代理店

一人暮らしの高齢者を見守るサービス「遠くても安心プラン」とは?

核家族化が進む昨今、遠くで暮らしている高齢になった自分の両親が、本当に元気にしているのか気になってしまうときがありますよね。

持病や生活習慣病がある場合はなおさら、遠方に住んでいるので万が一何かあった時にはすぐに見に行けないもしくは、当然連絡ができなくなったりして心配になってしまうこともあるかと思います。

そんな人にオススメなのが東京電力の正規代理店「NNコミュニケーションズ」が提供する「遠くても安心プラン」です。

「遠くても安心プラン」とは?

「遠くても安心プラン」とは、遠くで暮らす高齢な両親の様子を登録したスマホ携帯にお知らせしてくれるサービスです。

よくある監視カメラを使用した映像で様子を確認するのではなく、スマホで家電の使用状況から暮らしぶりが分かります。したがって、簡単に様子が確認できるので、見守る側も見守られる側も気を使ったり、気にやむことなく使用できるメリットがあります。

 

具体的にどんなことができるの?

例えばごはんを毎日ちゃんと食べているか心配、ということなら炊飯器や電子レンジを使用した履歴でご飯を食べたかどうか確認をすることができます。そしてその履歴をいつでもどこでもスマホのWEBプラウザで使用して簡単に見ることができるので、高齢になった両親が1日ちゃんと暮らしているかどうかをそっと見守ることができるというサービスです。

もし夏の暑い日にエアコンの使用がないなど、熱中症などの心配があれば、家電の使用がないということでいつもと様子が違うことがあればスマホに「お知らせメール」が送られてくるので、不安な時はすぐにこちらか電話をして確認をするための材料となります。

そして何より、遠くに住んでいることで何があってもすぐに確認しに行くことができない、会いに行くことができない、ということがある場合は、「遠くても安心プラン」の担当スタッフが家族の元へ駆けつけてくれます。1年に2回までであれば無料で訪問してくれて、様子を確かめることできるのです。

万が一、持病が急変して家で倒れている、なんてことがあってもスタッフが自分の代わりに行ってくれるなら安心していられますよね。さらに年に2回の訪問サービスを2回使い切ってしまっても、次回からは1回あたり13,000円で自宅にスタッフを呼んで確認しにいってもらうことができます。

詳しくは「https://高齢者一人暮らし見守りサービス.com」で確認できます。

 

サービスの仕組み

最大8つの家電のエネルギーを感知し、使用状況の記録が確認できるようになっており、家電の種類は炊飯器、電子レンジ、IH型コンロ、洗濯機、掃除機、ケトルやドライヤーなどの高熱系の家電、エアコン、テレビの利用状況で遠くに暮らす家族の細かな暮らしぶりがわかるようになっています。

また、設置するのはカメラではなく分電盤に小さなエネルギーセンサーを設置するため、設置される側は監視されているような感覚もなく生活できますし、確認する側も映像で見ているわけでもないので余分な罪悪感を感じることなく利用ができます。

ただし、設置する家にはWi-Fi環境、インターネットの無線環境が必要です。しかし、高齢者の自宅に、インターネット環境がない、またはWi-Fi環境が用意できない、という場合は「格安通信プラン×ルーターセット」というサービスがあるので、自宅にネット環境がなくても申込み可能です。

 

設置方法やサービスエリアについて

今ご自宅にインターネット環境があり、Wi-Fi環境が整っている場合は、サービスを利用するのにセンサーを設置する工事をしなければなりません。ただし、インターネットを引くような工事とは違って家の壁に穴を開けたり、線を引っ張ってきたりという必要はありません。

エネルギーセンサーを分電盤に取り付けするだけなので60分程度ですぐ終わる工事となっており、設置後、機器の持ち歩きや操作などもなく、利用者側で行う作業は一切ありません。

サービスの対応エリアは東京電力が運営していると聞くと関東エリアだけなのではと心配する方もいますが、この「遠くても安心プラン」は全国対応なので、見守る側がどこに住んでいても、見守られる側がどこに住んでいても利用できるサービスです。(ただし、沖縄や離島に住んでいる場合のみは利用ができないので注意)

さらに、利用の申込みをすると、見守る側が契約者となりますが、契約者含め最大5人までなら家電の使用状況の確認を共有できるようになっています。例えば両親の兄弟、自分の兄弟、介護を頼んでいるヘルパー、など高齢者のお世話を協力している人がいれば共有しておくと何かと便利でしょう。

 

利用料金・キャンペーン情報(2019年3月31日まで)

一般的にカメラタイプの見守りサービスやセンサーで人の気配を察知するサービスは月額4,000円〜5,000円が相場です。もしくは、最初の1年間は月額が安く、2〜3年後には料金が高くなることもありますので、プラン選びは慎重に自分たちにとって、損にならないようにサービス内容などを熟読する必要があります。

>>申込むなら今がお得。キャンペーン実施中

 

月額料金やその他の費用

今回紹介した「遠くても安心プラン」では月額料金が2,980円なので、従来のサービスと比較しても割安です。設置にかかる初期費用も高いところでは50,000円ほどかかるところもありますが、こちらは設置費用18,000円と事務手数料3,000円のみとなっているので安価で設置ができます。

 

設置費用(工事費や撤去費)

設置費用に関しては分割払いも可能でその場合は月額750円を利用料金に上乗せで支払っていくことになります。こちらのプランは契約すると、契約期間が2年となりますが、こういったプランを解約する場合は他社では料金が記載されていないことも多く、保証金などの支払いを初期のみ10,000円から20,000円の支払いを設置時に求められ、契約期間内の解約であれば保証金は戻って来ない場合もあり、撤去費用や解約金と合わせて30,000円〜50,000円ほどかかってくるプランもあるようです。

しかし「遠くても安心プラン」ではホームページにしっかりと解約金の記載があり、2年契約期間内で解約する際は解除手数料9,500円と撤去費用10,500円、初期工事費用を割賦で支払っていた場合のみ、残りの割賦代金を一括で清算すれば解約ができます。初期工事費用の残債の支払いが満額支払いでなければ、さほど高額な解約・撤去費用とはならないので、突然の解約をしなければならない場合を考えても安心して申し込みを行うことができます。

 

キャンペーンについて

しかし、今ならキャンペーンが開催されており、「①事務手数料3,000円が無料」「②月額料金3か月分が無料」「③解約時の機器撤去費用が無料」になります。さらに、工事費や違約金などは2年間利用すると無料になります。キャンペーン期限は2019年3月31まで(4月30日までに設置完了)。

 

ネット環境(Wi-Fi)が無い場合

さらに先ほど挙げたWi-Fi環境がない場合でのこちらのプランの申し込みでWi-Fi環境を用意するために「格安通信プラン×ルータープラン」ですが、こちらはLIBMOかイオンモバイルどちらかの通信会社を選択し月額使用料は480円で利用できるサービスとなっています。どちらもTOKAIコミュニケージョンズかイオンリテールが販売元となっており、知名度もあるので会社なので心配なく契約することができます。

このプランを設置する場合は別途で初期費用として事務手数料3,000円とルーター費用が12,000円〜15,800円かかってきますが、こちらも利用料金に上乗せで入れて割賦で支払うこともできます。インターネットを自宅に引く際の工事料を考えると「遠くても安心プラン」を利用するためだけの通信環境なら、こちらの方が月額も安いですし、解除費用も方になるので、断然安く利用できます。

一点だけ注意が必要なのが、「格安通信プラン×ルータープラン」あくまでこの「遠くて安心プラン」を利用するためだけに引いておく回線なので、利用できるGB数に限りがあり、1ヶ月最大1GB程度の上限になります。このサービスを使用するだけであれば足りますが他に繋いでしまうと、うまく利用できなくなる可能性があるので気をつけてください。

 

詳しくは「https://高齢者一人暮らし見守りサービス.com」のサイトで確認できます。

 

アシタエクリエイトのauひかりキャンペーンが充実しすぎて逆にヤバい!こんな簡単にキャッシュバック4万貰っていいの?

株式会社アシタエクリエイトは、BIGLOBE(ビッグローブのプロバイダ)の正規代理店で「auひかり」を取り次いでいる会社です。

ネットで簡単に申し込みが可能で、キャンペーン内容も充実していることからアシタエクリエイトは代理店の中でも人気高いの代理店となっています。

当記事では、アシタエクリエイトのキャンペーン内容や申請の仕方などについて詳しくご紹介します。
もし、auひかりを使ってみようかと悩んでいる方は参考にされてみてください。

アシタエクリエイトでauひかりに申し込む4つのメリット

代理店といっても最近では多くの代理店があります。

その中でなぜ「アシタエクリエイト」が人気なのか、アシタエクリエイトで申し込むメリットはこの4つです。

  • 独自のキャンペーンが他社には無い魅力がある
  • 不要なオプション加入の条件がない
  • キャンペーンを受け取る時期が早い
  • キャンペーン手続きが申込時に完了する

とういうことから、人気代理店となっています。

悪質な代理店だと、不要なオプションにいくつも加入しなければいけなかったり、キャンペーンを受け取る時期が半年以上かかる場合や、手続きが複雑でキャンペーンがもらえなくなったなんてことも実際にあるので、優良な代理店を選ぶことがとても重要になります。

 

アシタエクリエイト独自のauひかりキャンペーン

現在、KDDI公式キャンペーンは「違約金還元」「初期費用の割引」「月額料金割引」などの割引を中心としたキャンペーンを行っていてキャッシュバックなどのキャンペーンはありません。

しかし!

アシタエクリエイトでは、KDDI公式キャンペーン以外にも「独自のキャンペーン」は2つあり、そのうちのどちらか1つ好きな方を選ぶことができます。これは他社にはないキャンペーンの魅力です。

では、どのようなキャンペーン内容なのかをそれぞれ詳しくご紹介します。

 

 

Aコース:キャッシュバックがもらえる

Aコースのキャンペーン内容ですが、郵便為替や商品券などではなく「現金」がもらえるコースです。

  • キャッシュバック:40,000円

キャッシュバックの金額は戸建て(ホーム)でも集合住宅(マンション)でも同じ金額です。現金でもらえるというところが嬉しいですね。

さらに「KDDI公式のキャンペーン」も併用できるので、公式サイトで申し込むよりも「アシタエクリエイト」で申し込んだ方が確実にお得です。

 

 

Bコース:ゲーム機・パソコン・テレビが1円でもらえる

Bコースは、最新の人気ゲーム機や家電などの「豪華商品」を選べるコースです。

  • Nintendo Switch
  • PlayStation®4
  • DELLやASUS等のパソコン
  • 三菱電機 液晶テレビ REAL

上記の中からどれか好きな商品を1つ選べます。

注意点ですが、パソコンとテレビに関しては無料で貰えるというわけではなく、1円で購入できるキャンペーンとなります。「1円で販売するくらいなら無料でプレゼントしたら良いのに…」って思ってしまいますが、なにか大人の事情があるのでそこは深く考えないようにしましょう。

そして、任天堂スイッチとプレステ4ですが、これらはゲーム機本体だけでなく、お好きなソフトも1本無料で選べます!ちなみに、このゲーム機も1円で買うことになります。ソフトの条件としては、アシタエクリエイトの仕入れ値の価格が8千円未満であることです。申込み時のweb入力ホームに希望するソフトのタイトルを記載してください。複数のタイトルを記載しておくといいかもしれません。

>>株式会社アシタエクリエイトのauひかりのキャンペーンはこちら

 

 

オプションの加入条件がない

上記のどちらのコースを選んでも、有料オプションなどの不要な加入条件は一切なく、ネット契約のみでキャンペーンの申込が可能です。

家電量販店などで申し込むと不要なオプションをつけないとキャンペーンがもらえなかたり、面倒なオプションの解約手続きもしなくていいのでストレスがありません。

 

キャペーンを受け取る時期が早い

Aコースのキャッシュバック40,000円は、auひかりの開通後最短1か月で現金が振り込まれます。

Bコースの商品はauひかりの開通後、最短1週間という早さで発送されます。

AコースもBコースもどちらも非常に早く対応してくれます。

もしこれが悪質な代理店だと、キャッシュバックがもらえるのは半年後だったり、申請手続きが複雑で結局キャッシュバックがもらえなかったりということがありますが、アシタエクリエイトは納期がきちんと記載されているので、確実にキャンペーンを受け取ることができるので安心です。

 

 

キャンペーンの申請方法

キャンペーンを受け取るのに意外と面倒なのが「申請手続き」です。

しかし、アシタエクリエイトのキャンペーンの申請はとても簡単なので安心してください。

まず、webで申し込んだらアシタエクリエイトの担当者から必ず確認の電話がかかってきます。この際、Bコースは、欲しい商品を伝えると手続きは完了となります。あとは発送されるのを待つだけ。

Aコースを希望した方は、キャッシュバックが振り込まれる「口座番号」を聞かれるので、口座番号を伝えると手続きが完了です。書類に記入したり、メールを送ったりなどといった面倒な手続きは一切不要なので、とても簡単ですよね。

アシタエクリエイトの場合、auひかりが開通すれば確実にキャンペーンは適用されるので安心です。

 

 

 

まとめ

以上のことから、アシタエクリエイトでauひかりを申し込むと、KDDI公式キャンペーンだけでなく独自のキャンペーンも受け取れるので、公式サイトで申し込むよりもとてもお得になることがわかってもらえたと思います。

また、auひかり以外にもにも「auスマートバリュー」「ひかり電話サービス」「ウィルス対策」「無線LANレンタル」などといったサービスも充実ししていますので気になるサービスがあれば、ネットと同時に申し込みをするとお得になることがありますので申し込みの際に問い合わせて見てはいかがでしょう。

こういった様々な面から見て「アシタエクリエイト」で申し込むのが安全で確実です。

>>株式会社アシタエクリエイトのauひかりのキャンペーンはこちら

 

 

コミュファ光のキャンペーンはどこで申込むのがお得なのか?比較結果をランキングで紹介します!

コミュファ光のお得な申込み先を紹介しています。コミュファ光に申し込む際、どこの代理店・窓口で申込むのがお得なのかについて、比較した結果をランキング形式で掲載しています。

「キャンペーンはどこで申込んでも同じ」というのは間違いです。貰える金額にかなりの差がありますので、少しでもお得に契約しましょう。

コミュファ光とは

コミュファ光を提供している会社は「中部テレコミュニケーション株式会社」通称「ctc」という会社です。設立されたのは1986年6月3日で本社は名古屋に構えています。株式は「KDDI株式会社」が80.5%「中部電力株式会社」が19.5%保有しています。

「コミュファ光=auが運営している」と考えていいでしょう。

コミュファ光の主な事業内容は「電気通信事業」「工事、保守」「ソフトウェア開発」などです。通信インフラや情報処理に関する事業を多数展開しています。

コミュファ光の提供エリアは東海地方の「静岡県」「愛知県」「岐阜県」「三重県」。通信速度は最大1Gbpsですが、プランによって最大300Mbpsや最大30Mbpsといったプランがあります。

各プランの月額料金は以下のとおり。

  • 最大1Gbps…5,250円
  • 最大300Mbps…4,750円
  • 最大30Mbps…3,810円

「インターネットはあまり使わないから、最大30Mbpsのプランでいいかも」とは思わないようにしましょう。あくまで「最大」のい速度で表示しているので、実際の速度は100分の1~10分の1までしか出ません。最大30Mbpsや最大300Mbpsのプランではメール以外は使えないと思ってもらって結構です。動画の視聴やオンラインゲーム、はたまたネットサーフィンすらも満足にできません。

コミュファ光に申込む場合は、最大1Gbpsのプランを選びましょう。

 

 

コミュファ光のキャンペーンを比較してみよう!

コミュファ光は中部地方のさらに東海地方といった限られたエリアにしかサービスを提供していないローカルな光コラボレーション事業者ですが、コミュファ光の通信クオリティの高さから利用者は多く、その需要に伴い多くの代理店が存在しています。

そういった各代理店ではそれぞれ独自のキャンペーンを行っています。ここで、ひとつの疑問が生まれます。

「では、一体どの代理店から申込めば、一番お得なキャンペーンを受けられるのか?」

少し調べれば分かりますが、代理店によって5千円分の商品券が貰えたり、2万円の現金が貰えたりします。何も知らない状態だと「5千円の商品券が貰えるなんてラッキー」と思ってしまいますが、あとで現金2万円が貰えることが分かれば残念ですよね。。

コミュファ光のキャンペーンについて、ランキング形式で紹介していきますので参考にしてください。

 

【ランキング1位:株式会社NEXT】

まず1位の代理店としてご紹介する「株式会社NEXT」では、最大122,000円という高額現金キャッシュバックキャンペーンを行っています。

このキャンペーンは4種類から構成されているので、それぞれの内容や申込み条件を確認していきましょう。

 

キャンペーン①現金30,000円キャッシュバック

キャンペーン期間中にコミュファ光を新規で申込んだ方を対象に、現金30,000円がキャッシュバックされます。さらに、現在では5,000円が増額しているので注目です。

 

○条件

・株式会社NEXTサイトからコミュファ光への新規お申し込み
・お申し込みから6ヶ月以内に開通
・光電話付加サービス割引パックPlus【月額料金1ヶ月無料】のお申し込み
・コミュファ光くらしサポート(自転車&おうちパック) 【月額料金1ヶ月無料】のお申し込み※法人契約のみ不要
・コミュファ光ビデオ(U-NEXT) 【月額料金2ヶ月無料】のお申し込み
・プロバイダ一体型のお申し込み

 

○キャッシュバックを貰える時期
最短でコミュファ光開通月の2ヶ月後

 

○注意事項
7ヶ月以内にコミュファ光を解約した場合はキャッシュバックの返金が必要

 

キャンペーン②商品券プレゼント

コミュファ光に新規申込みされた方を対象に最大12,000円分の商品券がプレゼントされます。申込みの内容によっては商品券の価格が変動しますので注意です。

  • 光回線(コミュファ光)+光電話+光テレビ…商品券12,000円分
  • 光回線(コミュファ光)+光電話…商品券8,000円分

 

○条件

・一戸建てプランをお申し込みの方限定(マンションタイプは対象外)
・長トク割のお申し込み
・「光電話付加サービス割引パックPlus」「コミュファ光ビデオ(U-NEXT)」「コミュファ光くらしサポート(自転車&おうちパック)」のいずれか1つ以上のお申し込み
・「乗りかえキャンペーン」のアンケートに回答

 

○商品券を貰える時期
開通後6ヶ月後の利用を確認次第

 

○注意事項
2年以内に解約した場合商品券相当額が請求される

 

>>株式会社NEXTのコミュファ光キャンペーンはこちら

 

 

キャンペーン③コミュファ公式キャッシュバック

期間中に他社からコミュファ光に乗り換えて光回線と光電話を同時にお申し込みすることで最大40,000円のキャッシュバックを受け取れます。さらに「光電話付加サービス割引パックPlus」「コミュファ光ビデオ(U-NEXT)」「コミュファ光くらしサポート(自転車&おうちパック)」という3つのオプションと「長トク割」を同時にお申し込みすることで、さらに15,000円がキャッシュバックされる「オプションキャッシュバックキャンペーン」が実施中。キャンペーン合計で最大55,000円が貰えます。

※キャッシュバックされる金額は他社違約金が発生する場合と発生しない場合、さらにお申し込みされるプランによって変動します。詳細は株式会社NEXTキャンペーンページをご参照下さい。また最大40,000円キャッシュバックを受け取る際も、上記オプションのいずれか1つに加入する必要があります。

 

○条件

・コミュファ光開通月を1ヶ月目とした4ヶ月目末日までにアンケートに回答し、他社違約金明細書を送付
・コミュファ光お申し込み前に利用していたインターネット回線の解約時に発生する一時金が分かる他社違約金明細書のコピーをコミュファ光が指定する方法で申請※違約金が発生しない場合はその旨を申請
・他社違約金明細書とお申し込み者のご住所と名字が同一であること※転居を伴う場合はご契約者の名字が同一であること

 

○キャッシュバックを貰える時期
コミュファ光開通月を1ヶ月目とした6ヶ月目末日までの間に実施

 

○注意事項
オプションの契約数によって キャッシュバック金額が変動する

 

キャンペーン④コラボ光限定乗りかえ特典

現時点で光コラボレーション事業者が提供する光回線を利用している方が期間中にコミュファ光に乗り換えを行うことで、最大2万円のキャッシュバックを受け取れます。※時期によっては終了している可能性があります。

※キャッシュバック金額はお申し込みされるプランによって変動するため、以下の表にまとめます。

プラン キャッシュバック金額
30メガホーム

30メガホーム・セレクト

30メガマンションFメニュー

8,000円
300メガホーム

300メガホーム・セレクト

300メガマンションF

300メガマンション・Fセレクト

18,000円
その他のプラン 20,000円

 

○条件

・コミュファ光への新規お申し込み
・他社光コラボレーション回線の違約金明細書を送付
・上記でご紹介した「公式キャッシュバックキャンペーン」の適用条件を満たしていること

 

○キャッシュバックを貰える時期
最短でコミュファ光開通月の2ヶ月後

 

>>ランキング1位の株式会社NEXTのページ

 

 

【ランキング2位:フルコミット株式会社】

続いてご紹介する「フルコミット株式会社」で現在行っているいくつかのキャッシュバックキャンペーンを合わせると、合計で110,000円のキャッシュバックを受け取ることが出来ます。キャッシュバックキャンペーンは現在3種類行っております。それぞれの内容について以下にまとめます。

 

《コミュファ光》乗りかえキャンペーン

このキャンペーンで受け取れるキャッシュバック最大金額は50,000円です。最大金額は異なるものの内容や条件については上記の株式会社NEXT「公式キャッシュバックキャンペーン」と同様のものとなっています。

 

《So-net》もれなく最大30,000円キャッシュバック

フルコミット株式会社でお申し込みが出来るSo-net光(コミュファ光)を新規でお申し込みした方を対象に最大30,000円がキャッシュバックされます。この最大額は最低利用期間内に解約をした場合に17,000円が請求されるため、「最大」と表現されています。

 

○条件

・So-net光(コミュファ光)への新規お申し込み
・ご利用開始から24ヶ月後の末日まで継続利用

 

○キャッシュバックを貰える時期

お申し込みから9ヶ月以内に利用開始(開通)している方を対象にお申し込みから11ヶ月後の15日にご案内メールが送られてくるため、メールの内容に沿って手続きを行うとキャッシュバックを受け取ることが出来ます。

 

○注意事項

・指定口座に「新生銀行/じぶん銀行/ソニー銀行/住信SBIネット銀行/シティバンク銀行」を設定していると、キャッシュバックが振り込まれない

 

 

【ランキング3位:コミュファ光の公式サイト】

3位としてご紹介するのはコミュファ光の公式サイトです。コミュファ光公式サイトではこれまでにご紹介した「公式キャッシュバックキャンペーン」と全く同じ内容の「乗りかえキャンペーン」と「オプションキャシュバックキャンペーン」というキャッシュバックを行っています。

これらのキャンペーンに関しては1位でご紹介した株式会社NEXTの公式キャッシュバックキャンペーンと全く同等のものとなっていますので、上記株式会社NEXTが行っている「公式キャッシュバックキャンペーン」をご参照下さい。

 

ちなみに、補足して説明しますが、株式会社NEXTやフルコミット株式会社はキャンペーンを多数展開していますが、その中にコミュファ光の公式キャンペーンも含まれます。逆に言うと、コミュファ光の公式が実施していないキャンペーンを両社は実施しているので、公式サイトから申込むメリットは正直ありません。

勘違いしやすいポイントですので、補足して説明しました。

 

 

【ランキング4位:ヤマダ電機】

光回線のお申し込みをされる方は、Webサイトからだけでなく実店舗を構えているヤマダ電機でのお申し込みを希望する方もいます。ヤマダ電機でコミュファ光の受付をする際、基本的にコミュファ光が公式で行っているキャッシュバックキャンペーンを受けることが出来ます。

さらにヤマダ電機のポイントでキャッシュバックされることがあります。これにより光回線利用時に持っていると便利な無線ルーター等を購入する際の足しになります。

 

【ランキング5位:株式会社GrandNetwork】

5位として紹介する「株式会社GrandNetwork」が行っているキャッシュバックキャンペーンは、内容としてはコミュファ光が公式で行っている「乗りかえキャンペーン」「オプションキャシュバックキャンペーン」と同等です。

ですが、こちらの代理店では独自キャッシュバックキャンペーンとして即日申込を行うことでさらに5,000円のキャッシュバックを受け取ることが出来るため、最大60,000円のキャッシュバックとなります。

 

【ランキング6位:株式会社グローバルキャスト】

次にご紹介するこちらの代理店は、先にご紹介した「株式会社GrandNetwork」と全く同等のキャッシュバックキャンペーンを行っています。株式会社グローバルキャストに関しても即日のお申し込みによってキャッシュバック金額が5,000円多くなります。

 

【ランキング7位:エディオン「エンジョイ☆コミュファ光」】

最後にご紹介するエディオンではキャッシュバックキャンペーンは行っておりません。しかし、独自の特典を店舗によってはいくつか展開しています。

まず、エディオンカードというクレジットカードを作成しお支払い方法に充てることで、コミュファ光の月額利用料金が毎月100円割引されます。

また、エディオンネットに新規入会をすることで、利用開始月が無料となります。さらに訪問設定サービスである「エンジョイご安心サポート」の初回サポート料金が無料となります。ただし、訪問設定サービスの利用はエディオンのサービスエリア内に限りますのでご注意下さい。

 

 

まとめ

コミュファ光は確かに高品質のインターネット回線ですが、申込み先によっては「お得感」を実感できないことがあります。そのため、この記事ではキャンペーンをランキング形式で紹介してきました。

今回のランキングで1位に輝いたのは株式会社NEXTですが、この代理店は業界内でも知っている人は知っている顧客志向の強い会社です。実際にキャンペーンはお得ですし、利用者からの評判も高いです。コミュファ光も申込む場合はNEXTで問題ないでしょう。

よくある失敗例についても少し説明しておきます。コミュファ光の公式サイトで申込むのは失敗です。コミュファ光を申込もうと思って、「コミュファ光」とネットで検索して一番上に表示されたページで申込んでしまいがちです。つまり、それが公式サイトということになるのですが、キャンペーンの魅力が薄いのが現実。

NEXTはキャンペーンの種類や金額も大きいので、ランキングでは1位になりました。

>>NEXT社のコミュファ光ページはこちらから確認できます

 

 

JTA株式会社(auひかりの代理店)の評判とは?実施中のキャンペーンについて

数多く存在する「auひかり」の代理店。その中の一社であるJTA株式会社について、当記事では会社の口コミや評判を掲載していきます。キャンペーンやTwitterでの評判など、様々な角度から調査しました。まずはJTA株式会社が展開しているキャンペーンを解説していきます。

JTAでは現在「選べる2つのキャンペーン」という2種類のキャッシュバックキャンペーンを実施中。どちらのキャンペーンがお得なのか、違いは何なのか。それぞれ内容や適用条件を見ていきましょう。

JTAのキャンペーン①は高額キャッシュバック!

※画像はJTAのホームページより引用

このキャンペーンは、50,000円がキャッシュバックされるキャンペーンです。

ですが、この金額を受け取るためには「条件」があります。条件は「即日お申込み」「ひかり電話」「指定のプロバイダ」

まず、該当のWebページの申込みフォームに必要事項を入力し、JTAの専門スタッフと電話で詳しい内容を確認します。キャンペーンを受け取るにはこのタイミングで「即日お申込み」をする必要があります。

※「即日お申込み」とは、名前のとおりですが「電話したその日に申込みをすること」です。誰かと相談して契約したい場合は改めて電話したいところですが、その日のうちに対応できないとキャンペーンの対象から外れてしまいます。

さらに、auひかりのインターネット回線以外に「ひかり電話」にも加入する必要があり、JTAが指定しているプロバイダを利用しなければなりません。ひかり電話に関しては加入をしなくても「キャッシュバックがある」と掲示されていますが、金額自体は下がるでしょう。詳しい内容についてはJTAにお問い合わせが必要です。

このキャンペーンで受け取れる「50,000円」という金額は、他の回線や光コラボと比較しても高額な方です。さらに、多くの代理店が「一戸建て」と「マンション」でキャッシュバック金額に差を付けているにも関わらず、JTAでは同じ内容のキャンペーンとなっています。

ですが、注意しなければならないポイントがあります。それはキャッシュバックを受け取れるタイミングがJTAを通してのauひかり利用開始から「12ヶ月後」であるという点です。せっかく高額なキャッシュバックキャンペーンなのに、受け取れるのは1年後となればお得感が薄れてしまうため残念です。

さらに、このキャンペーンはキャッシュバックの申請がauひかりの利用開始から12ヶ月後とされているため、申請を忘れてしまう危険性も高いです。そして、申請が12ヶ月後であるためキャンペーンを利用するにはおのずと1年以上は継続利用する必要があります。そのため長期利用が前提でキャンペーンの申請を忘れない自信のある方にはおすすめの高額なキャッシュバックキャンペーンです。

 

 

JTAのキャンペーン②は高速キャッシュバック!

※画像はJTAのホームページより引用

続いて、紹介するキャンペーンは、最大35,000円のキャッシュバックを受け取れるキャンペーンです。先程のキャンペーン①は12か月後の受取りでしたが、このキャンペーンは「高速」というだけあって「auひかりが開通した月の翌月末」に受け取れます。スピーディーですね。

上記でご紹介したキャンペーン①とは違い、キャッシュバックを受け取れるまでの期間が短く「貰い損ねる」といった危険性が少なくなります。その代わりと言うべきか、貰える金額が他社と比較しても少なくなることは我慢しないといけません。他の代理店では「auひかり開通月の翌月末にキャッシュバック受け取り」という同等の条件で数種類のキャンペーンを展開しており、一つのキャンペーンにつき数万円のキャッシュバックを受け取れます。

ですが、JTAではこの条件でキャッシュバックを受け取ろうとすると最大で35,000円になってしまいます。auひかりの代理店としてはキャッシュバック金額が少額となります。

キャンペーン②の高速キャッシュバックの金額は、一戸建てが35,000円でマンションが30,000円です。キャンペーンの適用条件は上記で紹介したものと大体同じですが、「12ヶ月間の継続利用」という条件がありません(auひかり回線・ひかり電話への加入、即日申し込み、JTA指定プロバイダの利用)。

 

 

Twitterに寄せられた評判を見てみよう

JTAが展開しているキャンペーン内容をご紹介したところで、いよいよTwitterに寄せられているJTA株式会社に関しての評判を見ていきましょう。

まず、目につくのは訪問営業の方法についての評判です。

JTAに限ったことではありませんが、訪問営業というのは前もってアポイントを取っていないことが多く、お客さんからすると迷惑に感じることが多いです(そもそも「お客さん」という立場ではない)。

しかし、業者側も営業成績を上げなくてはいけないため、「光回線のチェック」「工事の点検」などと言ってドアを開けさせ、営業をスタートします。また、訪問営業の場合、業者に住所を把握されてしまうので、「断ったらあとで仕返しが来るかも」と考えてしまう人もいるため、不本意ながらも契約する人もいらっしゃいます。

インターネット回線だけではなく、NHKの集金・宗教の勧誘・保険の営業など、強引に営業してくる人や事実とは異なる説明で契約を求めてくる人もいるので、十分注意して対応する必要があります(※NHKの受信料は支払いましょう)。

 

さらに、JTAについての評判を見てみましょう。

電話口からの営業も行っているようですが、この時間帯(20時30分ごろ)に関しては営業は控えてほしいタイミングです。もちろん、法律的にNGということではありませんが、夕食中であったり家族とのだんらんの時間である可能性が高いので、営業される側からすると嫌悪感を持ってしまいがちな時間帯になります。

ちなみに、特定商取引法の第7条では「迷惑を覚えさせるような仕方で勧誘」という行為を禁止しており、「不適当な時間帯(例えば午後9時から午前8時まで)」と定義されています。

代理店は「auひかり」を商材として扱っている以上、ユーザーからしてみればどれもauひかりの販売員です。そのためこうした営業活動があるとauひかりの評判や母体であるKDDIの評判まで下げることになりかねません。実際にフレッツ光がそのケースに該当します。代理店の数が増えすぎて管理できなくなり、好き勝手に代理店にされてしまい。フレッツ光自体の評判が悪くなりました。その結果、光コラボという事業に営業路線を変更せざるを得なくなりました(一説による)。

 

 

せっかくauひかりに申し込むのならお得に申し込みたい

このようにJTAが行っているキャンペーンは「キャッシュバック金額は高額だが申請時期と受け取り時期が遅い」ものか「キャッシュバックを受け取るまでの期間は短いが金額が少額である」という2種類に限られています。

せっかくauひかりのお申し込みを行うのであれば、この2つの良い部分である「キャッシュバック金額が高額で受け取りまでの期間が短い」といった条件を兼ね備えたキャンペーンを利用したいものです。

実はこうした理想的なキャンペーンを行っている代理店が1社だけ存在します。それは「NNコミュニケーションズ」です。NNコミュニケーションズでは代理店独自のキャッシュバックキャンペーンと同時にプロバイダキャンペーンも行っており、最大50,000円が最短で開通月の翌月に現金で振り込まれます。まさにJTAが行っているキャンペーンの良いところを組み合わせたようなキャンペーンです。

auひかり+ひかり電話 auひかりのみ
ホームタイプ 30,000円(代理店)

20,000円(プロバイダ)

合計50,000円

23,000円(代理店)

20,000円(プロバイダ)

合計43,000円

マンションタイプ 40,000円(代理店)

10,000円(プロバイダ)

合計50,000

33,000円(代理店)

10,000円(プロバイダ)

合計43,000円

※利用プロバイダはSo-netを想定(ホームずっとギガ得タイプ、マンションタイプ:お得プラン)

このように、内訳は異なるものの、合計金額としては一戸建て住宅向けのホームタイプであっても集合住宅向けのマンションタイプであっても受け取れるキャッシュバック金額は変わりません。

JTAではこうした高額のキャンペーンを利用するにはauひかりを12ヶ月間継続利用する必要があり申請時期も12ヶ月後であるため、キャッシュバックを受け取り損ねる危険性があります。ですが、NNコミュニケーションズでは最短で開通月の翌月に現金で振り込まれるため、確実にキャンペーンを利用したいのであれば同社がおすすめです。

NNコミュニケーションズのauひかりページはこちらから確認できます

 

ちなみにですが、JTAでは現在「お友達紹介キャンペーン」を行っており、新規お申込者を1人紹介するごとにキャッシュバック金額が1万円増額されます。キャンペーンの終了時期は明記されていませんが、現在は2名紹介すると本来のキャッシュバック金額に10,000円が増額された30,000円を受け取ることが出来ます。そのため、もしご自分以外にもauひかりを検討している方が複数いる場合はJTA株式会社の方がおすすめです。

auひかり代理店のJTA株式会社のページはこちらです

 

auひかりの代理店ベストサポートのキャッシュバック内容を調べてみた|利用者の評判は良い?悪い?

auひかりの代理店である株式会社ベストサポートについて、利用者の評判やキャッシュバック特典について掲載しています。

auひかりの代理店は数が多いので、申込み先を選ぶのが大変です。しっかりと見極めていきましょう。

ベストサポート社の会社概要

ベストサポート株式会社は、大阪に本社を構える「auひかり」の代理店です。主な商材は「auひかり」ですが、事業内容としてインターネット接続サービスやその他インターネット開通事業を行っています。「auひかり」のお支払い期限やお支払い方法、商品以外の必要料金については全てauひかりの定めるところとされています。

また、2015年に「株式会社ワイズリープ」という会社名から「ベストサポート株式会社」に変更を行っています。親会社は「株式会社シナジー」という会社でベストサポート社と同じ場所に本社を構えています。株式会社シナジーは2010年1月に設立されました。つまりベストサポート株式会社は、株式会社シナジーの小会社であり光回線代理店事業の一部ということになります。

 

ベストサポート社でauひかりを申し込むとキャッシュバックはいくら貰える?

※画像はベストサポート社のホームページより引用

ベストサポート社でauひかりのお申し込みを行うと、ベストサポート社のサイトでは「最大87,500円のキャッシュバック」と掲げています。これは「auひかりスタートサポート」「プロバイダ特典」「工事費を含む初期費用相当額割引」という3種類のキャンペーンを利用し、さらに適用条件が合致した場合の金額です。

  • auひかりスタートサポート…最大30,000円
  • プロバイダ特典…最大20,000円
  • 工事費を含む初期費用相当額割引…最大37,500円

これらの合計金額が87,500円です。

それでは、キャンペーン内容や条件をそれぞれ見ていきましょう。

 

キャンペーン①auひかりスタートサポート

auひかりスタートサポートというキャンペーンを適用するには、「auひかりホーム」という一戸建て向けのプランに加入する必要があります(マンションにお住まいの方は対象外)。このキャンペーンは他社の違約金相当額をキャッシュバックするという目的です。

最大額を受け取れる条件や内訳は細かく分けられます。以下の表をご覧ください。

対象プロバイダ 違約金相当額 内訳①※ 内訳②※
@nifty、@T COM、au one net、So-net 最大30,000円 10,000円 最大20,000円
ASAHIネット、BIGLOBE、DTI 最大15,000円 10,000円 最大5,000円

※「内訳①」と「内訳②」は後述します。

まず、違約金相当額を受け取るには、「auひかりホームずっとギガ得プラン」と「電話オプションパック」に乗り換えと同時に加入する必要があります。その際に違約金相当額を受け取ることが出来ますが、他社での違約金がこの最大金額を下回っていた場合、違約金に関するキャッシュバック上限は他社で発生した違約金と同等額のみとなります。※差額分は受け取れません。

さらに、36ヶ月間という最低利用期間が設けられています。それでは内訳①と内訳②の内容についてそれぞれ見ていきましょう。

 

内訳①

・キャッシュバック方法

auWALETプリペイドカードへのチャージ又は郵送為替での還元

・いつキャッシュバックされるのか?

プリペイドチャージの場合は申請書に必要事項を記入し、申請受付がされてから1ヶ月後です。プリペイドチャージが行えなかった場合、もしくは郵送為替をご希望の場合は、申請受付から約1.5~2ヶ月後にキャッシュバックされます。いずれの場合も上限額を超えている場合は、差額相当料をauひかり月額利用料からお値引きされます。

 

内訳②

・キャッシュバック方法

毎月、月額料金から1,000円をお値引き

・いつキャッシュバックされるのか?

申請受付の翌月ご利用分から還元が開始されます。

 

キャンペーン②プロバイダ特典

こちらのキャッシュバックキャンペーンは、指定プロバイダである「So-net」を利用することで

・一戸建て住宅向けのホームタイプであれば20,000円

・集合住宅向けのマンションタイプであれば10,000円

がキャッシュバックされます。

こちらに関しても、キャッシュバック時期は申請書を送付し申請受付がされてから1ヶ月後です。

 

キャンペーン③工事費を含む初期費用相当額割引

最後のキャッシュバックキャンペーンは、工事費を含む初期費用相当を毎月の利用料金からお値引きするといったものです。詳しい内容を以下にまとめます。

 

内訳

・auひかり回線利用料から750円お値引き。

・ひかり電話利用料から500円お値引き。

合計1,250円/月のお値引き。

期間が30ヶ月間なので、累計すると37,500円。

このように30ヶ月間以上継続して利用することで、最大額のキャッシュバックを得ることが出来ます。

 

 

ベストサポート社の利用者の評判

ベストサポート社を実際に利用したことのある方からの評判を見てみましょう。ここではベストサポート社の評判に限らず多くの口コミ・意見が寄せられるTwitterでチェックしていきます。

Twitterでの評判を見てみると、社名が変更したことに対して不信感を持つ人もいるようです。しかし、会社において社名が変わること自体は珍しいことでは無く、むしろ事業の成長具合によっては普通に起こりえることです。

ただ、「ベストサポート」という評判が悪い方向に定着してしまい、修正不可となっての社名変更の場合、その不信感はあながち間違いないでしょう。※サイト等に社名変更の理由は記載されておりません。

あと、auひかりの代理店が運営するサイトで「auhikari」などのドメインを利用することは一般的です。このドメインは「auひかり公式サイトと混同させよう」という悪い考えではなく、「このサイトが何についてのサイトか瞬時に分かりやすくするため」です。ですので、怪しくはありません。

ちなみに、現在のベストサポート社のサイトは「https://kddi-hikari.net/」です。

 

ベストサポート社のキャッシュバックについて

ベストサポート社のキャッシュバックキャンペーンの内容を見てみると、auひかりが公式で行っているキャンペーンと同等の金額であるため、「この代理店ならでは」といった特徴が分かりにくい印象を受けます。さらに、このキャッシュバックの内訳には、「auひかりスタートサポート」といったau公式のキャンペーンが含まれていますが、これは他社での違約金を負担することが目的であり、キャッシュバックされる金額も最大額を下回る場合、受け取れる金額は他社で発生した違約金が上限とされています。

「乗り換えありき」となっているため、そもそも他社でインターネット回線を利用していなければ、このキャッシュバックの恩恵は受けられないため、新規のお申し込みをされる方や違約金が発生しない更新月に解約された方にとってはメリットがありません。

 

はて?ベストサポートで契約したかな?

KDDIの社員が家に来て、auひかりに申込んだと思っていたら、いつの間にかベストサポート経由で契約したことになっていた驚きのツイートです。Webサイトを展開している代理店の多くは自社の商材としている光回線の魅力を伝えますが、ただ単に契約数を増やし知名度を上げたい代理店では「曖昧な説明」や「あたかも当然であるかのように契約をさせられてしまう」といった事例も他社でありました。

2016年4月以前まではこのように「いつの間にか契約」がされていたとしても、クーリングオフを行うことは出来ませんでした。ですが、2016年5月より電気通信事業法が変わり「初期契約解除制度」という新たな制度が誕生。それにより、万が一、勘違いや誤認して契約したことにされていたとしても、契約日を含めた8日以内であればクーリングオフをすることが可能になりました。

ですが、これはあくまで「光回線の契約及び利用費」に対してのクーリングオフのため、工事費等に関しては支払いの義務が発生します。また、8日以内という短い期間ですので、うっかりスルーしてしまう可能性もあります。

 

まとめ

ネット上での情報を完全に信じることは危険ですが、auひかりの代理店を選ぶ際にはTwitterでの評判・口コミを参考にして、慎重に代理店を選ぶようにしましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

>>こちらの記事も参考に参考にどうぞ(関連記事:サイトTOP)

 

関西エリアのeo光はキャンペーンが魅力!~実施中の全部のキャンペーンを一挙紹介~

eo光のお得なキャンペーン情報や魅力などについて掲載していきます。

現在、eo光が実施しているキャンペーンは、なんと10種類!キャンペーンにはキャッシュバックが貰えたり、月額料金が安くなったり、開通工事の料金が安くなったり等々、魅力的な内容が満載。

eo光を検討している方はもちろん、現在利用している方も知らないキャンペーンがあるかもしれません。この記事を読んだ後には「eo光って実はお得かも」となっているはずです。

eo光の実施中のキャンペーン紹介

キャンペーンは全部で10種類です。料金の割引やキャッシュバックなど魅力の大きなキャンペーン以外にも、細かいところに手が届くようなキャンペーンもあります。では、1つずつ紹介していきます。

 

新スーパースタート割

現在eo光では、「新スーパースタート割」というキャンペーンを行っております。1年間、月々2,000円の割引(マンションタイプは1,000円割)が適用されるお得なキャンペーンです。

eo光の基本料金(1ギガコース)

  • ホームタイプ 2,900円
  • マンションタイプ 2,500円

新スーパースタート割の適用により上記の料金で利用できます。2年目からは元の料金に戻りますが、それでも他社と比較すると安いので評判の良い内容になっています。

「2年目からは安くないの?」ということなんですが、その後もお得に使える「長割」を利用できます。この割引を申し込んでいる方が意外と少ないんですよね。eo光を使い始めても申込み出来ますし、長期利用しているeo光ユーザーの方は、これを機会に申し込んでみてはいかがでしょうか。

ちなみに、eo光はプロバイダ込みの料金ですので、今までフレッツ光など他の回線を使っていた方からは料金が安くなったと評判です。

 

キャッシュバックキャンペーン

eo光では、申し込みした方に向けて現在キャッシュバックキャンペーンを実施しています。さらに乗換えの方でも、違約金、撤去費用を負担してくれるキャンペーンも実施中です。

 

キャッシュバック内容(3種類)

  1. WEBからの申し込みで ホームタイプ10,000円 マンションタイプ5,000円の商品券
  2. 乗換え時の違約金負担 最大20,000円
  3. auスマートバリューと関電ガスeo割で更に商品券10,000円

新スーパースタート割とキャッシュバックでかなりお得にインターネットが利用できます。さらにですが、auのスマホを持っている方は、「auスマートバリュー」で更に割引されます。

 

auスマートバリュー

eo光では「auスマートバリュー」というauのスマートフォンの料金が安くなるキャンペーンも利用できます。どれくらい割引されるかは、ユーザーの契約しているデータ容量によって異なりますが、月々900~2,000円の割引が適用されます。

例えば、30ギガで毎月2,000円、20ギガで毎月1,410円安くなります。

こちらは、auショップで申し込み可能ですので、まだ済まされてない方は、是非足を運んでみてください。まだeoを契約していない方は、同時に申し込むのがいいです。

 

ここまで読んで頂ければ分かりますが、eo光はキャンペーンは料金が安く、キャンペーンも充実している回線です。

さて、eo光に申込む上で大切なことを説明していきます。

上記のキャッシュバックキャンペーンは正規取次店「ライフ・イノベーション」でしか適用されません。

>> eo光のキャッシュバックキャンペーン(代理店サイト) <<

 

標準工事費無料

eo光では、開通の際に必要な標準工事費が無料になるキャンペーンも実施しています。開通工事には、立ち合いが必要ですが、それはどこでも同じなので、無料で開通できるキャンペーンというのは、評判の良いポイントになっています。

事務手数料が3,000円必要にはなってきますが、これもどこの通信会社でも同じなので、初期費用を気にせずに気軽にインターネットを利用することができます。

 

初期設定サポート

更にご自宅にあるスマートフォン、タブレット、PCの初期設定を無料で行ってくれるキャンペーンもあります。

基本的には、一台の設定を無料で行いますが、設定方法を丁寧に教えてくれるので二台目以降の設定は、自分で出来るようになると思います。

またeoでは、(申込み済みの方で)お困りの方専用のサポートダイヤルもあるので、安心してインターネットを利用できます。

 

ルーター無料

インターネットを利用する時に必要なルーターを無料で貸し出ししてくれるキャンペーンを行っているのもeoの評判ポイントです。Wi-Fiを利用する際にはルーターが必要ですが、普通は毎月500円がかかるものです。それがeoひかりでは無料というのは嬉しいところ。

eo光のルーターは、初期設定が済んだ状態で貸し出ししてくれるので、自分でわざわざルーターを購入して設定をする必要もないので、インターネットについて詳しくない方でも安心して利用できます。

 

コース変更

eo利用中の方で意外に知られていキャンペーンが、100Mコースから1Gコースに変更ができるというキャンペーンです。こちらは、100Mコースの料金に+286円/月で変更可能です。現在は、1Gコースが主流となっていて100Mじゃ物足りないと思うユーザーが殆どだと思います。

変更手続きもeoサポートダイヤルで可能なので、100Mコースの方は、キャンペーン中の間にコース変更をオススメします。

 

ホームページ、メールアドレス

eoのサービスで最も知られていないキャンペーンが、ホームページとメールアドレスが無料で作成できることです。メールアドレスは、1アドレス。ホームページは、20Mbまで無料で利用できます。

もちろんですが、メール設定やホームページ作成で困ったときは、上記サポートダイヤルに問い合わせれば、丁寧に教えてくれます。

メールアドレスを増やしたい場合は、

  • 1メールアドレスにつき月額200円(4つまで追加可能)

 

ホームページ容量を増やしたい場合は、

  • 200MBまで追加可能
  • 追加5MB毎に200円/月

eo光ネット【マンションタイプ】をご利用の方のみ追加30MBまで料金無料。追加5MB毎に300円/月。

メールを利用したい方やホームページ作成に興味のある方は、このキャンペーンをぜひ利用してみてください。

 

ウイルスバスターマルチデバイス

eoでは「ウイルスバスターマルチデバイス 月額版 for eo」というウイルス対策ソフトを提供しています。料金は1アカウント420円/月ですが、1アカウントにつき3台まで登録できるので、安心してインターネットを利用することができます。もちろんインストール方法や設定などは、eoサポートダイヤルで丁寧に教えてくれます。

 

ワンストップ・サポート

こちらは、先ほど紹介した正規取次店の「ライフ・イノベーション」限定のキャンペーンです。なんと開通から二年間徹底的にサポートしてくれる安心なキャンペーンです。

サポート内容

・開通後のサポート
開通完了後のPC設定、通信障害、メール設定などの相談。必要に応じて無料出張サポートがあります。

・PC無料貸出
自分のPCが壊れたり修理中の間、1か月間無料でPCを貸し出してくれます。

・使い方相談
インターネットの便利な利用方法などを専門アドバイザーがサポートしてくれます。

・取次ぎアドバイス
サービス変更などの問い合わせ先、手法、手続きをサポートしてくれます。

 

充実した内容で評判もいいですし、上記に記載したキャッシュバックも「ライフ・イノベーション」独自のキャンペーンですので、料金的にも、アフターケア的にもこちらからのWEB申し込みをオススメします。

 

まとめ:eo光のキャンペーン、魅力は圧倒的!

eoは契約前のキャンペーンはもちろん、その後のアフターケア、キャンペーンが充実しているのが魅力的です。

新スーパースタート割とキャッシュバックで利用料金を凄く安くできて、さらにauスマホ料金も安くなり、わからないことは徹底的にサポートしてくれます。

サポート内容も無料のものが殆どなので、詳しくない方にも安心して利用できる光回線です。他にも色々なキャンペーンが行われていたりして、インターネット利用が楽しくなるはずです。

auスマホを持っていて、関西地域(+福井県)に住んでいる方は、eo光をオススメします。

>> eo光のキャンペーンサイトはこちら <<

【2017年版ランキング】auひかり代理店のキャンペーンを人気上位6社で比較!

auひかりは光回線のサービスになりますが、最大1Gbpsの高速通信を実現している点が優れています。インターネットで動画を楽しんだり、アプリケーションソフトや各種ファイルなどのダウンロードやアップロードがスムーズに行えるため、快適なインターネット生活を送れるようになります。

auひかりの料金はプロバイダ利用料込みで請求してくれますから、支払いがすっきりして管理がとても楽になります。ソフトバンク光やドコモ光などの他社回線の場合、該当する携帯キャリアのユーザーでなければメリットがありませんが、auひかりなら関連する携帯キャリアを持っていれば、セット価格で安く利用できるようになりますし、しかもauユーザーでなくても利用できます。

auひかりは代理店を通して申込むのがベストです。代理店は他社代理店や公式サイトと競争しているのでキャンペーンを頑張っていますからね。多くの代理店が存在するものの、2017年における人気代理店トップ6社から選ぶのがおすすめです。上位に君臨するほどキャンペーン内容が充実していたり、顧客満足度が高かったりするからです。特にキャッシュバックキャンペーンへの評価が高いのが特徴です。

また、オペレーターの対応の良さなども上位6社に対する評価が高く、初心者であっても安心して申し込み手続きができる満足度の高さを持っています。それではランキングを確認していきましょう!どこの代理店で申込めばお得なのか迷っている人にとっては、非常に有意義な情報が満載です!

【第1位】NNコミュニケーションズ

auひかり代理店ランキング1位を獲得したのはNNコミュニケーションズです。もはや、常識となりつつある「auひかり=NNコミュニケーションズ」という図式ですが、この機会に一度詳しく見ていくことにしましょう。キャッシュバックキャンペーンだけでなく、丁寧な対応や振込時期の早さなど高評価なポイントは多いです♪

代理店サイトを通じてネット申し込みだけでも受け付けてくれますが、ネットのみだと3万3000円のキャッシュバックが受けられます。該当するプロバイダの選択によってキャッシュバックの金額が変わってくる部分に注意してください。とは言っても、一番人気二番人気のSo-netもしくはBIGLOBEのどちらかを選べばいいので、下手なプロバイダを選ばされるといったことではありません。

ネットに加えて、ひかり電話の申し込みをすれば、4万円のキャッシュバックを受け取ることができます。web申込み後に代理店から確認の電話がかかってきます。その電話の中でオペレーターからキャッシュバックの振込口座などが聞かれますので対応しましょう。他社では面倒くさいキャッシュバックの手続きですが、NNコミュニケーションズでは「口頭で伝えるだけ」。ですので、申請の手続きを忘れたり、キャンペーンの条件を満たせずに手続きをするリスクが無くなるのがメリットです。

また、最短1ヶ月で指定口座に現金を振り込んでくれます。多くのキャッシュバックキャンペーンが長いところだと12ヶ月後になる状態を考えると、非常に早い対応だといえます(下記で説明しています)。

代理店のものだけでなく、auひかりの公式キャンペーンで行われている乗り換えで最大3万円還元、初期工事費最大3万7500円の割引のキャンペーンと、プロバイダー独自のキャッシュバックも適用される仕組みになっています。

改めて言うほどでもありませんが、ほぼ全ての人がNNコミュニケーションから申込んで間違いないでしょう。それほど、実績や顧客満足度が高い代理店なのです。

>>NNコミュニケーションズのキャンペーンサイトはこちら

 

【第2位】アウンカンパニー

続いて、auひかり代理店ランキング第2位のアウンカンパニーについて紹介していきます。今回のランキングでは惜しくも2位といった結果になってしまいましたが、実はアウンカンパニーという代理店は1位になれるポテンシャルがある代理店なのです。

キャッシュバックキャンペーンは「ネットのみで3万円」「ネット+ひかり電話で3万7千円」です。ランキング1位のNNコミュニケーションズよりは少し安くなってしまいますが、この代理店から申込むと無線LANルーターが無料で貰うことができます!しかも、このルーターは高速通信に対応している最新版(11ac対応)のもので最大867Mbpsまで出ます。auひかりの1Gbpsに対応している高性能のルーターということになります。

したがって、キャッシュバック金額は少し少ないものの、無線LANルーターを持っていない人はランキング1位の代理店よりも、このアウンカンパニーのほうがお得だということができるのです。

手続きや振込時期・条件などはNNコミュニケーションズ」と同じです。web申込み後に、あちらから確認の電話がくるので、その電話でオペレーターに口頭で伝えるだけでOK。オプションに加入などの条件は一切ありませんし、振込も最短1か月後(最長2か月後)です。

>>アウンカンパニーのキャンペーンサイトはこちら

 

【第3位】NEXT

auひかり代理店ランキング第3位は株式会社NEXT。この代理店はランキング1位のNNコミュニケーションズをかなり意識しています。というのも、キャッシュバック金額・条件・振込み時期etc、ほとんど同じように設定されています。

ちなみに、NEXTのキャッシュバックキャンペーンですが、auひかりに関して「ネットのみでは33,000円」「ネット+ひかり電話では40,000円」「不要なオプションの加入は無し」「振込みは最短1か月後(長くて2か月後)」。ご覧のようにNNコミュニケーションズを丸っきりコピーしたような内容になっています。

では、「もしかしてNNコミュニケーションズとNEXTのどっちから申込んでも同じかも?」と思ってしまいそうですが、NEXTはこの体制になってから日が浅く、実績が出ていません。また、社会的な評価もランキング1位2位と比較すると、まだまだです。

したがって、特にNEXTから申込むメリットはないといったところが本音です。全く条件が同じなので、それであればNNコミュニケーションズが良いでしょう(もしくはアウンカンパニー)。

>>NEXTのキャンペーンサイトはこちら

 

ここまで「auひかり代理店ランキング」の1位から3位までを発表してきました。次項では4位から6位の代理店を掲載していきますが、実はこれから先の代理店に申込むことは無いと思ってもらって結構です。

売上が少ないとかキャッシュバックが安いといったことが原因ではありません。キャンペーンの条件が厳しいもしくはキャッシュバックが受け取れないことが原因なのです。例えば、これから説明する代理店のキャッシュバックは7万円です。ランキング上位3社よりも高額ですよね。しかし、このキャッシュバックを貰えない可能性が非常に高いのです。

貰える条件としては「自分以外にauひかりに申込む人を3人紹介すること」「有料オプションに5つ加入すること」「手続きできるのはauひかりが開通してから12か月後」などなど、「お客さんが手続きすることを忘れさせようとしているのかな…」と怪しく思ってもしょうがないほどの悪条件を提示しているからです。さて、長くなってしまったので、結論ですが、これから以下の4位~6位の代理店は「へ~、こんな代理店もいるんだなぁ」という軽い気持ちでご覧頂ければと思います。

 

 

【第4位】25

変わった社名の代理店ですが、福井県に本社を構える実在の株式会社です。インターネット接続サービスやインターネットに関連する事業を行っています。

この代理店から申し込むと、最大7万円のキャッシュバックを受けられます。内訳は他社の回線からauひかりに乗り換えることで、その際に発生する解約金を最大3万円還元してくれます(au公式キャンペーン)。さらに、この代理店を通じて乗り換えの契約を完了させた場合に、最大で4万円のキャッシュバックが実現するようになります。

最大7万円が適用されるのは戸建てタイプを選んだ場合です。マンションタイプだとまた違った金額に変化します。手続方法は公式サイトから24時間専用フォームで受け付けていますので、それを利用します。名前や郵便番号に住所、電話番号と住居タイプを選んでエリア確認を最初に行うと、コンサルタントが電話で最適なプランを教えてくれます。

キャッシュバックの振込時期は申し込みから10か月後。なかなか簡単に受け取ることはできません。この代理店はau公式キャンペーンである「auひかり スタートサポート」の違約負担金をキャッシュバック金額に含めて「7万円」と表記してしまっています。そもそも、このキャンペーンは乗り換え以外の人(つまり新規申込みの人)にとっては全く無関係のキャンペーンですので、1円も入ってきませんし、どの代理店から申込んでも「auひかり スタートサポート」は適用できるのでわざわざ盛り込む必要はありません。

普通に考えればランキング1位や2位の代理店から申込んだほうがいいんですが、光回線について詳しくない人や「7万円もらえる」と即決してしまう人が多数いるので申込者数は多いのが実情。しかし、実際にはキャッシュバックを受け取っているのは少数ですので気を付けたほうが良いでしょう。

>>25のキャンペーン記事はこちら

 

【第5位】ジェイ・コミュニケーション

キャッシュバック内容は、最大7万円です。期限内に代理店サイトから申し込みを済ませることで、条件によって定められた現金を受け取ることができます。が、これまた注意すべきポイントが満載の代理店です。振込の具体的なタイミングについては10か月以上先になります。

適用条件として、フリーダイヤルもしくは代理店サイトの専用フォームからauひかりに新規で申し込む人が対象となります。指定プロバイダを通じて申し込みから90日以内にインターネットを開通して、振込まで解約せずに継続利用する必要があります。開通後には現金受取の申請手続きをしなければなりません。

申し込むのは2年以上の継続した契約を約束するプランです。申し込んだ月を含んで、10ヶ月目の1日から末日までに手続きを行った人が対象になります。

7万円を受け取れるのは、戸建てタイプの2年契約以上のものです。また、光電話と代理店指定のプロバイダとの契約、即日申し込み(下記で説明しています)を完了させて、auひかりのスタートサポートによる3万円還元キャンペーンを適用させた場合に限ります。満たす条件が減るごとに受け取れる金額が減っていくシステムです。

マンションタイプだと最大で5万円になります。これも戸建てタイプと似たような構成になっていますので、多くの現金を受け取りたいなら、契約内容を十分にチェックしてください。

また、指定されたオプションにも加入しなければなりません。しかし、月額いくらのオプションにいくつ加入しなければいけないのか表記していません。それならば、「電話で確認してみようっと」と思いましたか?しかし、一度電話をかけてしまったら、その電話で申込むかどうか決めなければなりません。

それが「即日申し込み」という制度です。一度、問い合わせの電話をしてしまうと、その電話で申込むか否かを決めなければなりません。他の代理店と比較されるのを防ぐためです。申込む側からすると、非常に厳しい制度です。この制度の裏側には「他社と比較されたた間違いなくウチで申込まれない!」という不安があるのでしょう。弱い代理店の証明のようなものです。

>>ジェイ・コミュニケーションのキャンペーン記事はこちら

 

【第6位】レジェンド

最後の6つ目として紹介する代理店です。ここでも最大7万円の現金還元キャンペーンが開催されています。他との違いは、キャッシュバック以外に、家電などの豪華賞品のプレゼントが選択できる部分です。欲しい賞品が存在するなら、現金ではなくそちらを選択してみてもよいでしょう。

期限内に指定サイト、もしくは指定のフリーダイヤルから申し込むことが第一条件です。期間中にauひかりに新規で申し込み、契約する人が対象になります。戸建てタイプであれば申し込みから90日以内、マンションタイプならば60日以内に開通を完了させる必要があります。キャンペーンコードが存在しますので、そのコードをきちんと伝えてください。エントリー手続きを完了させて、代理店から送られてくるアンケートに答えて期間内に返送するようにしましょう。

戸建てタイプで最大7万円、マンションタイプだと最大5万円です。7万円の還元なら、3年の契約を約束するプランへの加入が必須です。光電話と代理店が指定するプロバイダとオプションに加入も必須。マンションタイプも似たような仕組みです。

キャンペーンを適用させるには、8ヶ月間の継続利用が必須です。これは全てのサービスが対象になります。アンケートの回答が必須条件になっていますが、返送する際の送料に関しては利用者が負担しなければなりません。乗り換えによるキャンペーンの適用時には、以前の会社が定める違約金の金額によって還元される金額が異なることを覚えておきましょう。

振込時期については、全ての条件を満たしたことを確認した後になりますので12か月間くらい待たなければなりません。

>>レジェンドのキャンペーン記事はこちら

 

【結論】auひかり代理店ランキングまとめ

auひかり代理店ランキングをご覧抱きました。いかがでしたでしょうか。最大7万円というキャッシュバックキャンペーンは気になりますが、実際には7万円は貰えないことがお分かり頂けたかと思います。有料オプションや友達紹介などの条件がかなり厳しくなってきますので、その部分をどう評価するかは個人の判断で変わってくるかもしれませんが、圧倒的に顧客満足度が高いのはランキング1位のNNコミュニケーションズです。

インターネットの広告やFacebook・Twitterの広告で「キャッシュバック最大〇〇万円!」と見かけることが多くなってきましたが、金額に惑わされ無いことが大切です。イチかバチかで申込むよりも、確実に4万円が貰える代理店のほうがオススメです。

auひかり代理店NEXT社のキャッシュバックを徹底調査!キャンペーンの攻略法

auひかりに申込む際に様々なキャンペーンに応募できますが、一般の方が「どの代理店から申込むのがお得か」調べて回るのは骨が折れます。代理店と言えども電気屋さんからauショップまで幅広いですからね。個人で調べるのはほぼ不可能です。

私は前職がauショップで働いていたこともあり、キャンペーンや代理店のことに関して普通の方よりは詳しく知っています。仕事を離れているときでも「おや、あそこの店舗のキャンペーンは良いな」と目に入るキャンペーンは気になっていました(一種の職業病だと思います笑)。

そんな私が、今回調べたのがNEXT社。auひかりの代理店としてオススメなのかどうか掲載していますので、ご覧ください。

NEXTとは|会社概要&基本情報

NEXTは東京の新宿にあり、auひかりの正規代理店を行っている会社です。auひかりは首都圏や関東圏をエリアとしています。関西地区ならeo光、中部地区ならコミュファ光ですが、NEXTはauひかりを取り扱っています。電話とWebからの問い合わせやauひかりの申し込みを受け付けていて10時から20時まで年中無休で営業しています。

 

申込み・工事・開通までの流れ

申し込みから開通までの流れとしては、まず電話かwebからNEXTに申し込みます。するとKDDIのほうから工事日をいつにするかという連絡が入り、工事日が決定すれば工事の2日前までには工事に必要な機材を届けてもらうことになります。工事日当日は所要時間は1時間から2時間程度で、立ち合いが必要です。工事が完了すれば家の中でパソコンやテレビ、電話等と機器をつないだら利用開始となります。

 

電話は手続き完了後の利用となります。そしてお客様自身で、それまで使っていた回線の解約をするという流れになります。このような流れでauひかりが開通するのですが、初めの申し込みを受け付ける事業を行っているのがNEXTです。

 

 

auひかり代理店NEXTのキャンペーン内容

ほかの回線を使っていてauひかりに乗り換えて加入をすると、それまで使っていた回線の解約違約金を最大30000円負担してもらえる「スタートサポート」というauひかりの公式キャンペーンを受けることが出来ます。

 

 キャンペーンの適用条件

そのキャンペーンを適用するには、auひかりのネット+電話+電話オプションに契約する必要があります。また、一戸建てなら36か月以上、集合住宅なら24か月以上の利用継続が前提です。そして、違約金を負担してもらうためにはauひかりの開通月を含む7か月以内に他社違約金の請求書のコピーを郵送で提出しなければなりません。

 

 利用できる公式キャンペーン

auひかりの公式キャンペーンとしては他にauスマートバリューがあります。auの携帯電話・スマートフォンを持っていれば毎月の携帯電話利用料金から2年間最大2000円の値引きを受けることが出来ます。家族4人全員がauなら毎月最大8000円の値引きを受けることが出来るというキャンペーンもあります。

 

 auひかり以外でも公式キャンペーンは適用できることも

関西地区のeo光もau(KDDI)と業務提携をしているので、関西地区ならeo光の利用者、また中部地区のコミュファ光がauひかりの傘下になっているので、中部地区のコミュファ光の利用者もauスマートバリューの対象になっています。

 

プロバイダについて|キャンペーン&キャッシュバック

そしてインターネットを使用するにはauひかりのようなインターネット回線のほかにブロバイダを契約する必要があります。ブロバイダの会社はいろいろありますが、ブロバイダによっては契約すれば10000円や20000円などのキャッシュバックを受けることが出来る所があります。

そしてNEXTを通じて申し込むことでさらにキャッシュバックを受けることが出来るのです。auひかり公式のキャンペーンやキャッシュバックブロバイダのキャッシュバック、そしてNEXT独自のキャッシュバックをすべて受け取ることが可能です。

NEXT独自のキャッシュバックは「ネット+電話」で一戸建てタイプなら23000円、マンションタイプなら33000円のキャッシュバック、「ネットのみ」なら一戸建てタイプで16000円、マンションタイプなら26000円のキャッシュバックとなります。

>>auひかりのキャンペーンを完全攻略した特集記事はこちら

 

NEXTの特徴|メリット&デメリット

NEXTはauひかり限定の正規販売店となっているので「ネット+電話+電話オプション」「36か月か24か月以上の利用継続」という条件が合えばau公式のキャンペーンを利用することができ、NEXT独自のキャッシュバックを受けることが出来ます。そしてNEXTの特徴はブロバイダをSo-netにすることで更なるキャッシュバックがあるということです。

 

 キャッシュバックキャンペーンの金額

「ネット+電話」加入で一戸建てなら20000円、マンションなら10000円のキャッシュバックがあるのです。「ネットのみ」でも一戸建てで20000円、マンションでも10000円なので、「ネット+電話」で申し込むとNEXTのキャッシュバックが23000円とSo-netから20000円の合計43000円を受け取ることが出来るのです。マンションタイプでも独自のキャッシュバックが33000円とSo-netから10000円の43000円と同じ額になります。「ネットのみ」でも一戸建てでもマンションでも36000円のキャッシュバックがもらえます。

 

 受取りの条件|NEXTのキャッシュバック

ただSo-netのキャッシュバックを受ける条件として一戸建てタイプの場合は「ずっとギガ割りプラン」契約で、マンションなら「ギガコース」の契約が必要となります。そしてその申請はSo-netのWebの「ソネットde受け取りサービス」からの手続きとなります。手続きは開通月の4か月後の15日以降可能になります。

 

 NEXTのキャンペーンは条件が良心的

NEXT独自のキャッシュバックについては有料オプションをつける必要もなく、振り込み先は申し込み時に電話口で伝えるだけで済み、開通後の手続きなどが不要なので忘れることもなく、100%の還元率となっています。

開通後、最短1か月で指定の口座に振り込まれるので安心できるのですが、ブロバイダのキャッシュバックは開通月を含む4か月後の15日以降と手続きの時期が指定されているため手続きを忘れてもらい損ねる可能性もあります。また手続きが遅いので振り込まれる時期も遅くなってしまいます。

NEXT独自のキャッシュバックは100%受け取ることが出来てもブロバイダのキャッシュバックに関しては受け取る側がきちんと把握しておく必要があります。

 

 

NEXT社より優秀な代理店とは

NEXTと同じauひかりの正規代理店で「NNコミュニケーションズ」という会社があります。NNコミュニケーションズはKDDI株式会社から3年連続で感謝状を贈られるほどの優良代理店です。NNコミュニケーションズ独自のキャッシュバック額はNEXTと変わらず振り込む先も申込時に電話口で伝えるだけでよいのです。

しかしNNコミュニケーションズの場合はブロバイダを選ぶことが出来ます。NEXTはSo-netのみでしたが、NNコミュニケーションズは他にもBiglobe、@niftyが選べます。Biglobeのキャッシュバック額はSo-netと同じですが、Biglobeはアンケートに答えることによって申請することが出来ます。@niftyはキャッシュバックは一戸建てのみの10000円となり、メールの送信が手続きとなります。

結論を言うと、特にNEXTで申し込むメリットはありません。申請方法やキャンペーン、特典の金額など全てを考慮するとNNコミュニケーションズでの申し込みが確実に安心でお得です。

>>NNコミュニケーションを特集した記事はコチラでご覧いただけます

 

この記事のまとめ

このようにauひかりの正規代理店はいくつかありますが、少しでもキャッシュバック額が良いところに加え、その手続きが簡単なこと、キャッシュバックを受けるにあたり加入しなければいけない有料オプションがないこと、ブロバイダなどを選べることなどを考えることも大切です。

このように総合的に考慮し、auひかりの開通エリア、首都圏や関東圏においてNNコミュニケーションズを通してauひかりを申込むお客様の数が多いので顧客を増やしてもらえたということでKDDI株式会社から賞を贈られているのです。

 

NNコミュニケーションズのサイトではお客様の契約内容に応じたキャッシュバック額を計算できたり、ブロバイダのキャッシュバックの申請方法や受け取り時期なども分かりやすく大きく記載されているので、しっかりと目に留めることが出来ます。

また読みづらいお客様のために音声で説明をしてもらえるサービスもあるため、「申し込んでからキャッシュバックの条件に該当しなかったことが分かった」「せっかくキャッシュバックを受けようとオプションも申し込んだのに申請できなかった」などということがないようなサイトになっているので安心です。

>>NNコミュニケーションズの公式キャンペーンサイトはこちらから

アウンカンパニー(auひかり代理店)のキャンペーンの評判は?

auひかりを契約する場合、どのお店で契約するかが大切になってきます。契約時のキャンペーンがお店・会社によって全然違うので、もし、うっかりauショップで契約してしまった日には数万円の損をすることになります。

今、この記事を読んで頂いてる人は、おそらく「どこでauひかりに契約するとお得なのか」迷っているかと思います。そして、その選択肢の1つにアウンカンパニーが挙げられ、気になっていることでしょう。

結論から申し上げますと、アウンカンパニーはauひかりの中でも優良店で評判も良い代理店です。しかし、基本的には積極的にオススメできるのですが、ある事情の人には向いていません。つまり、他の代理店のほうがキャンペーンがお得という答えにもなるのです。

少し、回りくどい言い方をしてしまいましたが、3分~4分で読み終える文章になっていますので続きをご覧ください。

アウンカンパニーについて

アウンカンパニーは主にインターネット回線やプロバイダの取り次ぎを行っています。つまり、代理店業務ということですね。扱っている商材はソフトバンク光・OCN光・Marubeni光・So-net光・ビッグローブ光など様々です。

取次業務に実績のあるアウンカンパニーがこのたび、auひかりにも参入したということですが早速インターネット業界で話題になっています。話題の理由は「キャンペーン」です。

 

アウンカンパニーのキャンペーン

auひかりには色んな代理店がいますが、アウンカンパニーは代理店トップクラスのキャンペーンを実施しています。以下の画像はアウンカンパニーのトップ画像です。

見てもらえば分かるようにキャッシュバック30,000円(ひかり電話も契約すると37,000円)、さらに高速無線LANルーターも無料で貰えます。

 

高速無線LANルーターの詳細

ルーターは次世代Wi-Fi規格の11acにも対応してる最新&高性能のルーターです。貰っておいて損することは無いので是非ともキャンペーンが終了する前に貰っておきたいもの。普通に購入すると最低でも1万円はすると思います。

無線ルーター商品名:Aterm WF1200HP
IEEE802.11ac対応:最高867Mbps

 

キャッシュバックの詳細

アウンカンパニーのキャッシュバックキャンペーンの何が嬉しいのかというと、30,000円もしくは37,000円という金額はもちろん嬉しいのですが、条件や手続きがシンプルなところが嬉しいです。

他の代理店の場合だと、30,000円あげる代わりに有料オプションに入ってねとか友達を紹介してねという条件が付いてきます。もはや、このような条件は今では常識になりつつあります(非常に嫌な常識ですが)。

しかし、このアウンカンパニーはオプションの加入は一切不要。もちろん、友達紹介などの条件もありません。今までの実績や評判などを見ても優良店なのは間違いないようです。

 

>>アウンカンパニーのキャンペーンを確認してみる

 

アウンカンパニーの評判

ここまで読んで頂ければ分かりますが、アウンカンパニーの評判は良いです。特に「キャッシュバックの手続きが簡単であること」が評判の一番の理由です。

アウンカンパニーのキャッシュバックの手続きは、まずこちらの画面から「WEB申込み」をクリックして入力フォームを埋めていきます。すると、1日~3日以内に向こうから折り返しの電話がかかってきますので、その電話のなかでキャッシュバックの振込先の口座を伝えれば完了です。これだけです。つまり、電話で言うだけでOKなんです。

他社では、「書類を出せ」とか「アンケートに回答して期日までに返送しろ」とか面倒くさい手続きが付き物ですが、アウンカンパニーには手続きという概念がありません。キャッシュバックは還元率100%の会社ですので利用者からの評判は良くて当然といったところでしょうか。

 

アウンカンパニーで申込まないほうがお得な人について

アウンカンパニーはキャンペーンが素晴らしく評判も良い、お手本のような代理店ですが、でも実は申込まないほうがいい人もいます。その人はどんな人かというと「すでに無線LANルーターを持っている人」です。アウンカンパニーのキャンペーンの一種で貰える無線LANルーターは高性能な商品なんですが、すでに持っていたり今すぐに必要というわけではない人にとっては微妙なキャンペーンになります。

そこで、そういう人に耳寄りな情報なんですが、auひかりにはNNコミュニケーションズという代理店があります。ここの代理店のキャンペーンはアウンカンパニーよりも高いんです。しかも、アウンカンパニー同様に評判も良く、なんとKDDI本社から三期連続で表彰される、「超」が付くほどの優良店です。ですので、アウンカンパニーの無線LANルーターが必要でない人はNNコミュニケーションズを選んでみることを検討してみてください。

>> NNコミュニケーションズの詳細はこちらの記事から読めます! <<

 

株式会社ジェイ・コミュニケーション(auひかり代理店)の評判まとめ

auひかりに申込むとき、キャッシュバックなどのキャンペーンをお得に貰うために代理店から申込むことは鉄則です。

今回この記事で紹介する「ジェイ・コミュニケーション」は、その申込み先にふさわしいのかどうか、利用者の評判を交え詳しく掲載しています。

auひかり代理店の中でも特にジェイ・コミュニケーションはチェックしておくべき代理店です。

※ジェイ・コミュニケーションのauひかりのキャンペーンサイトは現在フルコミット株式会社が運営しています。

※キャッシュバックの金額・条件など、執筆時点の内容ですので、現行とは異なる可能性があります。

会社概要

ジェイ・コミュニケーションは光通信グループの企業として1998年に設立されました。グループ内におけるジェイ・コミュニケーションの役割は主に「auショップ」の展開です。

知らない方もいるかもしれないので、いちお説明しておきますと、街中でよく見かける「auショップ」はau(KDDI)が運営しているというよりは、ほとんどが代理店が運営しています。つまり、直営ではなくFC(フランチャイズ)だと思ってもあながち間違いではありません。auショップは全国に約2,500店舗ありますが、直営店はau SHINJUKUやau OSAKAをはじめとする9店舗しかありません。

そのauショップの展開を光通信グループではジェイ・コミュニケーションが担当しているということになります。

 

キャッシュバックについて

ジェイ・コミュニケーションは2016年11月にサイトをリニューアルし、キャッシュバックの内容(金額・手続き)も変更しました。

その結果、今までのキャッシュバックが最大154,700円だったのが最大42,000円に減少。高額キャッシュバックが売りのジェイ・コミュニケーションにどんな変化があったのでしょうか。

 

総務省からの指導

2016年6月に総務省から指導が入りました。※詳しくは下記の「参照リンク」にて。

実際には、ジェイ・コミュニケーションが原因ではなく、その委託先である株式会社ジェイズが問題を起こしたのですが、その監督義務にあるKDDIとジェイ・コミュニケーションに監督を徹底するように指導されました。

参照リンク:総務省の報道資料

もともと、ジェイ・コミュニケーションの評判は悪く、悪評が広まりすぎて社名を変えたことがあるほど(昔はセンターモバイルという名前でした)。

 

ジェイ・コミュニケーションの「貰える金額・時期」

どういったことで評判が悪いのかと言うと「キャッシュバックが付与されないこと」に関してです。ジェイ・コミュニケーションのキャッシュバックは「最大154,700円」が貰えると広告で打ち出していましたが、実際には満額を貰うためには有料オプションに加入しなければなりませんでした。

また、かろうじて貰えても、手にするまで10か月も12か月も先になるというので、残念に感じるユーザーも少なくありませんでした。

昔のジェイ・コミュニケーションは評判が悪かったですが、今のジェイ・コミュニケーションはどうでしょうか。

※ちなみに「ジェイ・コミュニケーション」と検索すると「ジェイ・コミュニケーション・アカデミー」と出てきますが、この会社とは無関係です。

 

全体的な評判

サイトやキャッシュバックのリニューアル後の評判はどうなのかというと、実際にはまだ良い評判も悪い評判も出てきていません。


また、リニューアル後のキャッシュバック金額は最大50,000円(戸建て・マンション同額)で、私がオススメしているNNコミュニケーションズと同じ金額に設定しています。この設定に関しては偶然ではなく、明らかに意識した設定だといえます。

 

結論

auひかりに申込む場合、ジェイ・コミュニケーションから申込んで良いのか悪いのか、評判をチェックしようということで当記事を書いてきましたが、結論を言うと「今のところ申込まないほうが良い」です。

サイトやキャッシュバック関連をリニューアルして、心機一転!頑張ろう!という気持ちも当然あるかもしれませんが、いかんせん評判や口コミがまだ出てきていませんのでオススメしようがありません。

あえて申込むメリットも無いので今のところは見送っておいたほうが安全です。

では、どこから申込むのが安全なのかというと、こちらのページで紹介しているNNコミュニケーションズです。これからauひかりに申込む人は一度、目を通しておくべきお得な情報が掲載していますのでご覧ください。

>>auひかり優良代理店NNコミュニケーションズの記事はこちら