ビッグローブはプロバイダやポケットwifi・格安SIMで有名なインターネットサービスですが、ビッグローブ光という光回線もあります。特にフレッツ光の利用者に対しては好評なサービスです。というのも、ビッグローブ光に変更(転用)すると工事不要で、しかも毎月の料金が安くなるからです。具体的には1,000円ほど月額料金が安くなるのでお得ということがポイントとして挙げられます。

この記事では、ビッグローブという名前やサービスは何となく知っていても、ビッグローブ光のことは詳しく知らないという人にサービスの特徴や利用者の評判について掲載しています。

光コラボの中でも人気上位のビッグローブ光。是非この機会にチェックしていきましょう!

ビッグローブ光の料金

具体的な料金に関しては、戸建てで5,000円程度で、マンションで4,000円程度になります。なのでフレッツ光よりも1,000円程度安いです。よくまったく同じ条件なのに料金が安いという営業の仕方があるのですが、さすがにそれはないでしょう。回線に違いがあるから安かったり高かったりするということがあります。

営業を掛けている人というのは代理店だったりするので、必ずしも適正な営業を行っているとは限らないということです。代理店の人は回線の事情というのはあまり把握しておらず、とにかく契約数を取ってくるということでやらされている可能性が高いです。そうすると営業の人はとにかく契約数を取るということで躍起になっているので、サービスの適正な説明というのは無視されているという場合が多いです。

 

auスマートバリューに関して

ビッグローブ光ではauの割引サービスである「auスマートバリュー」を利用することが可能です。auスマートバリューとは、「ビッグローブ光+固定電話+auスマホ」に契約することで、毎月のスマホ料金から最大2,000円が引かれる割引のことです。

スマホ1台ずつに割引が適用されるので、家族世帯には特におすすめです。

 

auセット割に関して

auのスマホや携帯電話(ガラケー)、タブレットなどを利用している人ならauセット割が適用されます。契約しているデータ定額のプランによって割引金額は異なりますが最大1,200円が毎月割引されます。

auスマートバリューとは異なり、固定電話を引かなくても申込めます。1人暮らしの方にも向いている割引です。

 

違約金に関して

契約に際しては年単位の縛りというのがあるので、途中で解約すると違約金が取られるということがあります。この違約金の制度についてですが、どの業者にでもあります。違約金の金額自体も似たりよったりですが、ビッグローブ光では、三年契約(36か月の自動更新)で更新月以外で解約すると20,000円の違約金が発生します。

また、工事費がかかった人で、払い終わっていない人は一括で残りを払わなくてはなりませんので注意しましょう。

 

ビッグローブ光の速度・通信状況

利用者の口コミ・評判の中には「たしかに料金は安くなった」「インターネットの回線速度が速くなった」というような内容のものが多いです。いくら安くなったとしても遅くなったりするのは困りますから、そういった意味ではビッグローブ光は安心して申込めます。もし、ケーブルテレビや電力会社の光回線を利用している人がビッグローブ光に乗り換えると、その安さと速さに驚くことでしょう。実際にはそのような評判がネット上でもたくさん見かけますからね。

どの程度インターネットを利用するかというのは人によって違うので、それに応じてサービスの質を選ぶというのが良いでしょう。やはり回線速度は速い方が良いのですが、何が何でも速くなければならないということではなく、どのくらいのコストを掛けて、どのくらいの速度を得たいのかというのは人によって異なります。ビッグローブ光は料金が安い上にキャッシュバックキャンペーンまで付いてくるので、もしかしたら「条件が良すぎて逆に心配かも…」と怪しんでしまう人もいるかもしれませんが大丈夫です笑

ちなみにキャッシュバックキャンペーンについては後述しています。

 

ビッグローブ光の口コミ・評判

仮に解約の原因が明らかに回線が遅かったというような、期待する用途を満たさないという場合であってもこちらの責任というようになります。なので、ビッグローブ光の契約をするのであれば口コミや評判などをよく見てからというのが良いでしょう。ネットの回線というのは日々改良されているので、仮に口コミ・評判を検索しても数年前のものと現状は違っているかもしれません。

 

評判をチェックするには「いつ投稿されたか」も大事!

なので過去の評判というのは参考程度にして、最新の口コミ情報を探すというようにした方が良いでしょう。過去には回線が遅いという悪い評判もあったのですが、最近はフレッツ光もビッグローブ光も変わらないという声も多いです。

実際に回線速度を計測した場合は違っているということもあるのですが、自分の行う処理において同じなのであれば問題ないでしょう。日常的によく行われる使い方で処理の重いものというのは動画再生やオンラインゲームがあります。この辺は処理の重さがダイレクトに影響するので、速度を測定しなくても試してみると回線として使いやすいかがわかりやすいです。

 

ビッグローブ光テレビ

ビッグローブ光では、インターネットだけでなくテレビも便利です。アンテナなしで光回線でテレビが見られるということなのですが、最近の光回線はだいたいこのサービスを提供しています。

フレッツ光から乗り換える人でもともとフレッツ光のテレビを見ていたという人は、ビッグローブ光に乗り換えても光テレビを見られるということになります。最近はアンテナを置くというよりは光を利用するという人が多いでしょう。

 

 

 

ビッグローブ光のお得な申込み方法

申し込みを実際に行うのであればNNコミュニケーションズがおすすめです。ネットで完結して、キャンペーンや割引がお得です。逆にあまりおすすめでないのは、店舗に行くということや、営業を掛けられたものにそのまま乗るということです。もしも営業がしつこい場合には「ネットからそのサービスを契約する」ということを言っても良いくらいです。

 

ビッグローブ光のキャッシュバックキャンペーン

 

新規でお申し込みの人は2万5千円、もしくは2万円+無線ルーター。フレッツ光から乗り換える人は1万円のキャッシュバックキャンペーンが実施中です。毎月の利用料金が安くなるうえに、キャッシュバックまで貰えるのはラッキーですね。

ビッグローブ光の申込みはNNコミュニケーションズがオススメという理由は他にもあります。他社では、こういったキャンペーンの手続きを複雑にしたり(メールのやり取りや書類の準備など)、実際に振り込まれるのが1年も先といったことがよくあります。結果として、キャンペーンを受け取れないといったお客さんが多くなるのです。

 

NNコミュニケーションズのキャンペーン

しかし、NNコミュニケーションズはお客さんがキャッシュバックなどのキャンペーンを必ず受け取れる仕組みが整っています。さらに、ネット開通月の最短2か月後の末日に振り込まれるので早いです。例えば1月にネットが開通した場合は2月の末日に振り込まれます。

また、オプションの加入も一切ないですし、キャンペーンの申請は折り返しの電話で口頭で伝えるだけ。webから申込んで、その後に向こうから確認の電話がかかってきますので、その電話で伝えるだけで完了です。

>>ビッグローブ光のお得なキャンペーンサイトはこちらから