0年 0月 の投稿一覧

au STARとは?長期利用者に優遇のサービス|評判やデメリットをまとめてみた

au STARというサービスについて掲載しています!

正直あんまり知らない人も多いはずのau STAR。この機会に全体像を把握しておきましょう。

au STARとは「長期利用者に優遇される会員制プログラム」

「優遇」とか「会員制」とか、何か分かりにくそうな感じがしますが、簡単に言うと「auとの契約年数が長ければ長いほど、お得なサービスが提供されるよ!」ということです。

au STARは細かく分けると、4種類のサービスから構成されます。では、1つずつ見ていきましょう。

 

 

【1つ目】au STARロイヤル

auの契約年数と契約データ容量に応じて、ポイントがキャッシュバックされます(au WALLET)。

例えば、auの契約年数が10年でデータ定額20の場合、毎月360ポイントが付与されます。1年間に換算すると、4,320ポイントがau WALLETに入るということで、金額としては少なくはありません。

ちなみに、データ定額30は8,000円、データ定額20は6,000円です。対象はauの契約年数が4年以上で、契約しているデータ定額プランが1ギガ~30ギガ等に加入している方です。

いまau WALLETを持っていない方は、auIDに付与されますので、au WALLETに必ず申込まなければならないというわけではありません。

 

 

【2つ目】au STARギフトセレクション

au STAR ギフトセレクションはwebカタログのようなものです。「ワンランク上の上質ギフト」として紹介されています。

このギフトセレクションはau WALLETでの支払い専用で、普通にお店で購入するよりもお得に買うことができます。例えば、窓ガラスを拭く「ケルヒャー製クリーナー」は1万円以上しますがau WALLETだと6,000ポイントで購入可能です。

ポイントが貯まってくると、このギフトセレクションからお買い物するのも良いかしれません。

 

 

【3つ目】au STARギフト

au STARギフトとは現在のところ、「誰でも割更新ギフト券」と同じです。このギフト券は上記で紹介したギフトセレクションで使えますし、「Wowma! for au」での支払いに使えます。

2年更新の「誰でも割」という割引を継続されると、3,000ポイントのギフト券が貰えます。つまり。2年に1回3,000ポイントが貰えるという認識でOKです。

 

【4つ目】au STARパスポート

au STARパスポートとは、つまり「auショップでの来店予約」のことです。例えば、「髪を切るために美容室に予約する」「居酒屋に予約する」と同じ感覚です。

お得かどうかは別として、「わざわざauショップに行ったのに混んでてなかなか呼ばれない」という事態を回避するためのもの。電話ではなくwebで来店の予約ができます。

 

 

【おまけ】au STAR会員特典:じぶん銀行特典

au STAR会員になると、じぶん銀行の利用に応じてポイントが付与されます。

じぶん銀行の対象の取引を達成させるとポイントが入る仕組みになっています。例えば、「アプリをインストールし、ログインすること」や「じぶん銀行に入金・振込みなどすること」などの取引を行うことによって、ひと月あたり最大200ポイントが貰えます。

 

 

au STARの評判やデメリットについて

au STARに登録している人の評判はどうなんでしょうか。実際のところ、それほど評判はよくありません。特別に評判が悪いということでもないのですが、魅力的かどうかと聞かれると「うーん」となるのが現在のau STAR(デメリットは無いのですが)。

au STARギフトセレクションは普通のカタログだし、au STARギフトは2年に1回しか貰えない。。au STARパスポートは名前こそ「パスポート」でカッコいいが、中身はただのauショップの来店予約…。

しかし、au STARは年会費も登録料も無料ですので、加入しておいてマイナスということにはなりません。金額としては少なく感じることもありますが、au STARロイヤルでコツコツとポイントを貯められますし、忘れた頃にギフト券が舞い降りてくることもあるからです。

 

 

登録方法、年会費、退会、違約金など

au STARの登録は無料で、年会費などもかかりません。また、解約や違約金もありません。ですので、「申込んでおいたほうが良い」というのが結論になります。

今後、サービスが改訂されたり、新たなサービスを出てくるかもしれません。違約金や年会費が無く、金銭的なリスクが無いので登録しやすいですね。

※au STARの登録はこちらから。

 

【auユーザー集まれ】じぶん銀行って何だっけ?評判やATMなど丸ごと説明します!

auユーザーであれば一度は目にしたことがあるであろう「じぶん銀行」。

じぶん銀行の利用者数は年々増えてきてはいるものの、知らない人にとっては全くもって未知な世界です。

  • 普通のネットバンクとどこが違うの?
  • auユーザーじゃなくても加入できる?
  • どんなサービスがあるの?

サービス内容が豊富で、お伝えしたいポイントは多いのですが、じぶん銀行を簡単に一言で説明すると「auユーザーに優遇しすぎな銀行」ということになります。

じぶん銀行って何?どこがお得なの?

auユーザーがお得に使えるインターネットバンクのこと。au(KDDI)と三菱東京UFJ銀行が共同で出資してできた銀行です。基本的にはauユーザーが優遇されるサービスや制度が揃っていますが、auユーザーでなくても加入することができます。

預金、外貨交換や各種ローンまで普通の銀行が行う業務はもちろん、じぶん銀行しかないサービスも多々あります(詳しくは後述)。また、じぶん銀行同士や三菱東京UFJ銀行への振込み手数料がかかりません。※スマホ、パソコンからに限る。

それでは、じぶん銀行の主なサービスを紹介していきます。

 

ATM・スマホATM

スマホATMとは、キャッシュカードの代わりに専用のスマホアプリを利用して、出金・入金できるサービスのことです。利用できるATMはセブン銀行のATM。全国のセブンイレブンの店内に設置されています。

また、普通のATMでの使用も可能です。三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行、ローソンATMの他に、ファミリーマートなどのコンビニやスーパーのATM(イーネットATM)も対応しています。つまり、街中にあるATMはほとんどすべてじぶん銀行に対応しているということになります。

手数料は、ご自分の契約ステージによって無料回数が異なります(お預け入れは常時無料)。無料回数を超えるとお引き出し1回ごとに108円がかかります。※無料回数はATMとスマホATMの合算。

 

電子マネー(au WALLET)のチャージ

auの利用者だけが持てるau WALLETという電子マネーがあります。その中のau WALLET プリペイドカードはコンビニや飲食店、ネットショッピングなど各方面で決済できる便利なカードなんですが、このカードにじぶん銀行からチャージすることができます。

au WALLETアプリを使うと、1,000円からチャージできますが、毎月決まった金額をチャージすることも可能(オートチャージ)。au WALLETは使った分だけポイントが貯まったり、Master Card加盟店なら何処でも使える利便性の良さから、auユーザーからの評判が良いです。

※au WALLETについては、また別の記事で紹介していきます。

 

振込み、口座振替、決済など

一般的な銀行のサービスにも対応しています。まずは「振込み」について。三菱東京UFJ銀行とじぶん銀行との間の振込みは365日24時間いつでも可能で、手数料は無料です。他の銀行への振込みは無料回数を超えると手数料が発生します(利用者の契約状況によって無料回数は異なります)。

口座振替に対応している金融機関は、アプラス、オリエントコーポレーション、ジャックス、JCB、楽天カードなど多岐にわたります。もちろん、au料金や子会社のUQコミュニケーションズにも対応しています。

ネットで買い物する場合において、じぶん銀行で決済することも可能です。Amazonや航空券などをじぶん銀行の口座から引き落とすことで決済できます。また、au WALLET プリペイドカードのようにSuicaやEdyにもチャージ可能。

 

じぶん銀行アプリ

じぶん銀行に用途に合わせて数種類のスマートフォンアプリがあります。最もポピュラーなのが「じぶん銀行アプリ」。じぶん銀行を開設したのであれば、リアルタイムでの預金や振込が確認できます。

また、じぶん銀行を簡単にスピーディーに開設するための「クイック口座開設アプリ」もあります。これは、アプリで免許証を撮影したり必要事項を入力することで簡単に手続きするためのアプリ。

その他にも「じぶん銀行FXアプリ」や「じぶん銀行totoアプリ」といった専門的なアプリもあります。

 

住宅ローン&カードローン

じぶん銀行では、住宅ローンとカードローンの取り扱いも行っています。

じぶん銀行住宅ローンは価格.comで住宅ローン人気ランキングで第1位を獲得しました。魅力的なのは金利やガン保障だけではなく、充実した制度が揃っているので人気があります。

カードローンに関しても、ユーザーが利用しやすいように各種サービスが整っています。1,000円から返済できたり、スピード融資や借り換えもOK。

 

上級者向けサービス(FX・公営ギャンブルなど)

じぶん銀行の取り扱っているサービスは多いので、その全部を知る必要はありません(むしろ把握するのは難しいです)。ここからは、上級者向けサービスとして、FXと公営ギャンブルについて紹介していきます。

 

じぶん銀行FX

FXとは、外国通貨と日本円の差額の取引で利益を上げる仕組みのこと。うまくいくときもあれば、損をする場合もあります(元本保証はありません)。

じぶん銀行FXは、お得なキャンペーンを実施していますし、初心者から経験者まで役に立つコンテンツも充実しています。

 

公営ギャンブル

じぶん銀行の口座を持っていれば、簡単にBIGやtotoなどのサッカーの試合結果を予想するくじ(スポーツ振興くじ)をスマホやパソコンから購入できます。その他にも、ボートレースやJRA馬券付き定期預金などのサービスにも対応しています。

 

セキュリティは大丈夫なのか

基本的に、じぶん銀行はネットバンクですので、スマホやパソコンからの操作になりますが、セキュリティの面は大丈夫なのでしょうか?結論から言うと、セキュリティは万全で不正操作が行われる可能性は低いです。

スマホ認証サービスやインターネットバンキングロックなどのセキュリティによって、不正送金やフィッシングなどの被害を防止します。

じぶん銀行は「持ち歩く銀行」でもあるので、セキュリティ面でもしっかり守られているので安心です。

 

利用者の評判や満足度も高い

「利便性が高いネットバンキング」として1位の評価を得ました(日本経済新聞社2017年1月)。また、海外の銀行専門誌「The Asian Banker」からも受賞しています(ベスト・ビジネス・モデル賞)。

じぶん銀行ユーザーだけでなく、専門機関からも評判の良いネットバンク。特にauユーザーの場合、使い勝手は十分なサービスなので検討してみてはいかがでしょうか。

じぶん銀行の公式サイト