毎年、auの学割は内容が変わります。

2019年の学割は「auゼロ学割」を筆頭に全部で4つの学割があります。

話題のNetflixとセットになった学割もあるのでチェックしておきましょう。

2019年のau学割の「auゼロ学割」とは

「auゼロ学割」—2019年のauの学割です。※今年は全部で4種類の学割があります。

25歳以下の人を対象にした料金割引(学割)です。

基本的に25歳以下なら学生ではなくても社会人でも受けることができます(諸条件あり・後述)。

25歳以下で、なおかつ、これからスマホを購入する予定・機種変更する予定があれば、通信費を格段に下げられますのでゼロ学割について一回は検討しておくべきでしょう。

 

ゼロ学割のサービス詳細

ゼロ学割とは、auの料金プランである「auピタットプラン」の料金体系が基礎となり、契約の翌月から「3ヶ月間1,980円割引」してくれるサービスです。

この期間で6,000円ほどの割引を受けることができますので、新生活がスタートする上でお金のかかる時期なのでスマホ代を節約できるのは家計的に助かるかと思います。

auスマートバリューなど他の割引を併用することも可能ですし、また、学生の家族も条件を満たすことで同様の割引サービスを受けることができます。

もしかしたら、「学割なので家族は受けられない」と思っている方もいるかも知れませんが、auの学割なら家族も割引を受けることができますので、同時にスマホの新規契約か機種変更を検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

ゼロ学割を適用するには?(適用条件・注意事項)

「適用条件は25歳以下であること」「機種変更か新規契約であること」「auピタットプランまたはauフラットプランを契約すること」の3つの条件をクリアすることでゼロ学割は適用されます。

注意点としては、機種変更で2017年や2018年の学割が適用状態となっている状態だと2019年の学割を適用することができません。

 

ゼロ学割の家族の人にも割引が受けられる

家族が同様の割引を受けることができるauゼロ学割ですが、適用条件があります。家族がゼロ学割の特典を受ける場合、学割を適用した回線と家族割を組む必要があります。

また、こちらも学割と同様、スマホの新規契約or機種変更で、auピタットプラン、auフラットプランの加入が必要となります。この条件を満たすことで家族の方もゼロ学割の割引を受けることができますよ。

家族の方がゼロ学割を受けるのは2019年6月利用分からですので、割引時期については4月からではないので注意しましょう。

 

 

「ゼロ学割」以外にも学割プランがある

2019年のauでは「ゼロ学割」以外にも3つの学割があります。

  1. フラット学割5
  2. フラット学割20
  3. Netflixプラン学割

上記の3つの学割を提供しています。

ピタットプランだと月々の料金がデータ量ごとに変わってきますが、フラットプランだと月々の料金が一定ですので、使いすぎても料金が上がることがありませんので安心です。

それでは、ひとつずつ説明していきます。

 

フラット学割5

「フラット学割5」は「auフラットプラン5」を契約した25歳以下の方に向けた割引サービスです。

ゼロ学割と同じように「3ヶ月間の割引」ですが、割引額が異なり2,020円の割引を受けることができます。したがって、auスマートバリューを適用すると3ヶ月間は980円という料金でスマホを利用できます。

 

フラット学割20

フラット学割20は「auフラットプラン20」を契約した25歳以下の方に向けた割引サービスです。

フラット学割5と基本的な部分は同じで、利用できるギガ数が異なるだけです。割引期間や割引額も同じです(3ヶ月間・2,020円)。

auスマートバリューを利用すると、割引金額が変わります(3ヶ月間・1,980円)。。

毎月5ギガの「フラット学割5」では少し心配という方にはおすすめの学割プランです。

 

「フラット学割5・20」の適用条件はゼロ学割同様、スマホの新規契約or機種変更でフラットプランに加入することが条件です。家族の方がフラット学割のサービスを受ける場合も同様で、家族割を組んでいてスマホの新規契約or機種変更した場合割引が適用され、2019年6月利用分から3ヶ月同料金割引されます。

 

 

Netflixプラン学割

Netflix(ネットフリックス)とは、動画配信サービスです。映画やドラマなどを好きな時間に再生できるサービスで、HuluやAmazonプライム、U-NEXTなどと同じサービスでよく比較されています。

このNetflixプラン学割ですが、こちらは月々のデータ量が25GBで、Netflixベーシックプラン&auビデオパスがセットになった料金プランです。

こちらのプランを契約するとNetflixやauビデオパスの動画が見放題となります。セットになったことで料金が普通に契約するよりも安くなっており、データ量も5GB多いので外出先で動画を利用してもギガの心配はありません。

 

Netflixプラン学割はフラット学割同様、2,020円×3ヶ月間割引です。auスマートバリューを併用すると、最初の3ヶ月は2,980円で利用できます。

適用条件はゼロ学学割やフラット学割と同じように、25歳以下の方がスマホの新規契約か機種変更でNetflixプランに加入することが条件です。

 

Netflixプラン学割の注意点ですが、いくら25ギガでたっぷり動画を視聴できるとは言えども、利用できるギガは有限です。格安SIMなどで実施されているカウントフリーと呼ばれる特定のデータ通信をカウントしないサービスとは異なります。

したがって、動画を見すぎると速度制限がかかってしまい、動画を再生できなくなってしまいますので注意が必要です。自宅などでは極力Wi-Fiを利用してデータ量の消費を抑えるようにしましょう。

参考として、Netflixの動画を1時間視聴した場合、標準画質で約1GB、HD画質で約3GBデータ量を消費しますので、25GBのデータ量では標準画質で約25時間、HD画質で約8時間の視聴が可能です。

速度制限がかかると動画の視聴はもちろん、ウェブ閲覧も困難になりますので注意しましょう。

 

 

ピタットプランとフラットプランの違いは?

ゼロ学割を適用できるピタットプラン、フラット学割を適用できるフラットプランの違いですが、月々の料金が変動するか固定かの違いです。

ピタットプランはデータ量によって料金が変わってきます。1GBまで、2GBまで、3GBまで、5GBまで、25GBまでと料金が異なり、使えば使うほど料金が高くなってしまいます。

1GBしか利用しない方ならこちらのピタットプランがおすすめですが、1GB以上を利用すると料金が高くなってしまいますので、その場合はフラットプランのほうが安くなります。

フラットプランは利用できるデータ量が決まっていて、決まったデータ量を利用すると速度制限がかかります。速度制限がかかっても月々の料金は変わりませんので月々決まった金額を支払います。もし、月々の利用データ量に変動があって、1GBも利用しない月がある方はピタットプランに変更すると使わない月の料金を抑えることができますよ。

ピタットプランとフラットプランはそれぞれ特徴があり、利用者によっておすすめできるプランが異なりますので、月の利用データ量を目安にプランの契約をおすすめします。

 

 

スマホ応援割とは?

スマホ応援割とはスマホを新規購入or機種変更した際に月々の料金から1年間1,000円割引されるサービスです。

適用条件はピタットプランorフラットプランに加入することです。これ以外に条件は特になく、年齢制限もありませんので、どの方でも割引を受けることができます。

1年間で12,000円の割引を受けることができるので月々の料金を抑えることができます。学割を適用する方はスマホの新規購入(または機種変更)をされると思いますので、こちらの割引も受けることができます。